ここから本文です

中谷美紀、インドでパスポート盗まれ、パンツを脱がされかけた

1/12(日) 20:32配信

SmartFLASH

 1月9日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で、中谷美紀が知られざる素顔を語った。

 中谷の素顔を、ドラマ『JIN-仁-』(TBS系)の共演から仲を深めた綾瀬はるかが告白。

 2人で茶道を習っていた際、綾瀬がおなかを下し、「トイレに何回も私が行くから、そういう印象があるみたいで、メールの文章に必ずうんちのマークがつく」と告白。有吉弘行から「うんちが好きなんですか?」と聞かれた中谷は「好きですね」と認めていた。

 中谷は、そんな有吉を綾瀬の恋人候補に指名。中谷は「同じ広島(出身)だからお話が合うかもしれない。(有吉は)テレビでは毒舌だけど、実はいい人なんじゃないかって。一度、お見合いしてください」と提案。有吉は「うわ! うれしい!」とノリノリだった。

 また、中谷は映画『嫌われ松子の一生』で中島哲也監督から何度もダメ出しをくらい、「現場から逃走しました」と告白。「天才監督の好みに合う芝居ができなくて、涙が止まらなくなって、すべてを失う覚悟で仕事場を後にしました」と明かした。その後、撮影に戻り、完成した映画は高評価を得た。

 中谷は女優業に迷いが生じて、インドに逃亡したこともある。

「3カ月、最低限の生活をインドで耐えられたらどんな職業でも生きていけると思って」と渡航するが、「パスポートを盗まれたり、男性のマッサージ師に胸を触られ、パンツも脱がされそうになった。その経験をしたから、何でもできる」と語っていた。

 中谷は1月17日スタートのドラマ『病室で念仏を唱えないでください』(TBS系)に出演。2月27日からは主演ドラマ『Followers』(Netflix)の配信も控えており、多忙な日々を送っている。

最終更新:1/13(月) 11:37
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事