ここから本文です

「実は超人芸だった」ハイキングウォーキング・鈴木Q太郎のコーラネタに再注目

1/12(日) 12:19配信

ザテレビジョン

1月11日放送の「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)に、ハイキングウォーキング・鈴木Q太郎、チェリー吉武ら世界から注目を集める芸人が登場。レイザーラモンらにその芸を指南した。

【写真を見る】チェリー吉武がギネス記録を持つ芸「アップルボビング」

鈴木Q太郎は日本ではおなじみの、コーラを一気飲みしゲップせずに歌を歌う芸を披露。実際はこらえきれずゲップが出てしまうのだが、そのボケを含め「イリュージョニスト」としてアジア各国で人気を博しているという。

実際にレイザーラモンHGがこの芸に挑戦するが、まずコーラの一気飲みができず「Q太郎がコーラを約11秒で一気飲みできることがまず超人芸なのではないか」とスタジオは騒然となった。

次はニューズウィーク日本版の企画「世界が尊敬する日本人100」にも選出されたチェリー吉武が、ギネス記録を持つ「アップルボビング」を披露。水槽に浮かべたリンゴを口で吸いだして、別の容器に移すという芸だが、チェリーはこれを一分間に37個移動させたという。

チェリーの「リンゴをよく見て吸う」という大雑把なアドバイスを受けたレイザーラモンHGとRGが二人がかりで挑戦するも、えずいてしまい一つも移すことができず失敗。改めてギネス芸の凄さを思い知らされた。

次回は1月18日(土)放送。ザブングル・加藤歩が登場し、出演者の中にくわばたりえ(クワバタオハラ)の元彼がいると暴露する。

(ザテレビジョン)

最終更新:1/12(日) 13:54
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事