ここから本文です

本田圭佑が“変顔”を披露。オーストラリア森林火災の救援募金呼びかけで

1/12(日) 18:03配信

フットボールチャンネル

 元日本代表の本田圭佑は、オーストラリア森林火災の復興支援を目的とした募金呼びかけの一環として、自身の“変顔”も披露した。

【動画】本田圭佑、実は試合に出ていた?仰天の真実が明かされる

 本田は自身がCEOを務めるNowDo株式会社を通して、11日に「変顔チャレンジ」への参加を呼びかけていた。SNSで指名を受けたユーザーが、“変顔”の写真または寄付を行った証明書のどちらかを公開し、次の知人を指名するという運動となる。

 本田は11日の時点では変顔ではなく寄付を選択した形で、オーストラリア赤十字社に1万15ドル(100万円)を寄付した証明書を公開していた。だが翌12日には変顔の写真も投稿した上で、(寄付と変顔の)「できれば両方やってね!」とコメントを添えている。

 12日には前日の日本語に続いて英語でも「変顔チャレンジ」への参加を呼びかけ。本田から指名を受けた相手による変顔や寄付証明もすでにいくつか投稿されている。NowDo社の専用ページによれば、同社で受付を行っている募金には、現時点で本田自身の100万円を含めて合計164万円あまりの寄付が集まっているようだ。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:1/12(日) 18:03
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事