ここから本文です

頬のニキビを指摘されたリアーナ、ファンの「潰させて!」発言への返答が完璧と絶賛される【SPURセレブ通信】

1/13(月) 21:05配信

集英社ハピプラニュース

2020年1月7日(現地時間)、リアーナ(31)がインスタグラムに、2020年に入って2回目となる投稿で初セルフィーを公開した。

ファンに秀逸なリアクションを返したリアーナの写真をもっと見る

カメラ目線で微笑むリアーナ。昨年末から引き続きヘアをコーンロウに編み上げており、メイクはほぼしていないすっぴんのようだが肌もつやつやで美しい!

写真には瞬く間に多くの「いいね!」が寄せられたが、あるファンがリアーナの右頬に小さなニキビを発見。「あなたのニキビをプチッとさせて」とコメント欄に書き込んだ。

つまりは「ニキビができてるよ」とわざわざ指摘されたわけだが、この“余計なお世話”に対するリアーナのリアクションが秀逸。「彼女(ニキビ)も輝かせてあげて、お願い」と返答したのだ!

誰にとってもうれしくないニキビ。特にメイクアップブランド、Fenty Beauty by Rihannaをプロデュースするリアーナにとっては、ブランドのイメージダウンにつながる可能性も……。

しかも今はフィルターなどでニキビは簡単にごまかせるのに、それをせず、ニキビを世界に大公開したばかりか、愛おしむ姿勢を見せたリアーナ。これぞ真のナチュラルビューティーといえそう!

このやりとりが紹介されると、「これこそ私が彼女のことを愛している理由よ」「2020年はニキビを隠さず輝かせよう」といったコメントが寄せられ、ニキビに悩む多くの女性たちが元気づけられた様子。

多様性をテーマにしたFenty Beauty by Rihannaでは、40色ものファンデーションを取りそろえることで、ビューティ業界に衝撃を与えたリアーナ。また2018年にローンチしたランジェリーラインSavage x Fentyではショーにさまざまな体型、肌色、年齢のモデルを起用し、ランジェリー界に革命を起こした。

2019年にますます勢いを増したその動きは、2020年も続きそう。ファンが待ちに待っている新アルバムの動向も含めて、今年もリアーナから目が離せない!

Photo:アフロ

最終更新:1/13(月) 21:05
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事