ここから本文です

【冬の着やせコーデ】40代を素敵に魅せる細身フルレングスパンツコーデ

1/14(火) 20:52配信

集英社ハピプラニュース

■ニット×細身フルレングスパンツ

2019年冬はよりボディをほっそり女らしく見せる長くて細いシルエットが流行中。細いシルエットに抵抗があるアラフォーにもトライしやすい“すっきりシュッ”と上品にきまる着痩せコーデをご紹介します。

40代を素敵に魅せる冬の最新ファッション一覧

優しいベージュのワントーンでつなげて縦長感を強調。辛口の足もとでキレを加えて。くるぶし丈の細身パンツやスキニーパンツに飽きたおしゃれな人たちが今季こぞって移行しているのが「ネオ・美脚パンツ」ともいえる、こんな細身のフルレングス。はくだけですらりと脚長に見えるだけでなく、シンプルなニットと合わせるだけでさりげない女らしさが。レトロな雰囲気になりすぎないよう、かご型バッグやパイソンの靴など、小物でアクセントを加えるのがコツ。

ニット¥100,000/カオス丸の内(カオス) パンツ¥48,000/アパルトモン 神戸店(リジエール) ピアス¥28,000(イーダス)・バッグ¥65,000(へリュー)/ジャーナル スタンダード レサージュ  青山店 靴¥35,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ファビオ ルスコーニ)

■ファーつきジレ×細身フルレングスパンツ

ドレス感がある素材のブラウンパンツを主役に、かっこいい女らしさを目ざして。赤みのあるブラウンが今年らしいパンツは、肉感を拾いにくいほどよく厚みのあるとろみ素材。すとんと細いシルエットで、さりげなく女らしい雰囲気に。

パンツ¥18,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ファーつきジレ¥68,000/ヴェルメイユパー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) ニット¥33,000/オーラリー ネックレス¥49,000/アパルトモン 神戸店(ガブリエラ アルティガス) バッグ¥39,000/フレームワーク 自由が丘店(レフィージェ) 靴¥85,000/レリタージュ マルティニーク(クレジュリー)

■ダッフルコート×細身フルレングスパンツ

ボーイッシュなダッフルコーデも、スリット入りの細身チノなら女っぷりUP。今までは太めのチノパンを合わせていたところを、スリット入りの細身に。それだけでもフェミニンスイッチはONできる。ついでに足もとも、フラットではなくヒールでもうひとさじの女っぽさを。

パンツ¥17,000/フレームワーク 自由が丘店(マチュール フレームワーク) コート¥228,000/ジャーナル スタンダード レサージュ  青山店(アンスクリア) ニット¥36,000/アパルトモン  神戸店(アパルトモン) 帽子¥48,000/エストネーション(ジジ バリス ミリナリー) バッグ¥185,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥51,000/アマン(ペリーコ)

1/2ページ

最終更新:1/14(火) 20:52
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ