ここから本文です

本田圭佑、東京に新クラブ「ONE TOKYO」を立ち上げ。トライアウトも実施

1/14(火) 19:00配信

フットボールチャンネル

 昨年12月にオランダ1部のフィテッセを退団したMF本田圭佑が、自身の公式ツイッターを更新。東京に新クラブを立ち上げることを発表した。

【動画】本田圭佑、実は試合に出ていた?仰天の真実が明かされる

 新クラブの名前は「ONE TOKYO」。想いを1つにして、世界を1つにしたいという想いが込められている。本田のツイッターの投稿によると、クラブの運営を行うのは本田が2週間前にツイッターで知り合った大学生の奥山大くん。また、クラブに関わる人々が一つになって創るサッカークラブとして、監督や選手のスカウトと獲得、グッズ作成や販売、ファンサービスやスポンサー営業などを自由に発案して選挙を行なって決めていくという。

 ONE TOKYOのサイトによると、今月24日にアミノバイタルフィールドでトライアウトを行う予定であるという。同サイトの応募フォームからトライアウトの申し込みを行うことができる。

 カンボジア代表の実質的な監督も務める本田は、昨年6月にオーストラリア1部のメルボルン・ビクトリーを退団。その後、所属先が見つからず無所属の状態が続いたが、同11月にオランダ1部のフィテッセへ加入となった。だが、恩師レオニド・スルツキ監督の退任などもあり、同12月23日にフィテッセを退団した。現在は無所属となっている。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:1/14(火) 19:00
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ