ここから本文です

【どう遊ぶ? 東京ホテル最新レポート。】グルマンも納得のレストランが豊富な、皇居近くの新ホテル。

1/15(水) 7:06配信

フィガロジャポン

ザ・キタノホテル東京|永田町

スペイン料理の星付きグランメゾンや本格江戸前鮨店を擁するラグジュアリーブティックホテル。
女性シェフ、カルメ・ルスカイェーダ率いるレストラン サンパウでは、和洋3種の朝食や、多皿構成のランチ、ディナーコースを提供。蔵六雄山 平河町では、つまみと江戸前鮨を交互に供するおまかせコースが楽しめる。ディナー後は夜風に吹かれながら、ルーフトップでカクテルを堪能するのもいい。

心地よい風が抜ける屋上階のキタノアームスラウンジ。予約することもできる。

日本的な雅とモダンが調和したホテルの前身は、日本初の長期滞在型ホテル北野アームス。そのDNAを受け継いだ客室は、暮らすように滞在できる造り。館内の設計は両国国技館を手がけた建築家、今里隆氏が監修した。

<THE KITANO HOTEL TOKYO>
ザ・キタノホテル東京

東京都千代田区平河町2-16-15
tel:03-3288-0015
全72室 全室バスタブ付き
スーペリア¥49,500~、
プレミアデラックスツイン¥73,700~(いずれも1室2名) 
朝食¥3,300~
www.kitanohotel.co.jp/tokyo

レストラン サンパウ
tel:03-3511-2881
営)7時30分~9時L.O.、
11時30分~13時30分L.O.、18時~21時L.O.
不定休

蔵六雄山 平河町
tel:03-6256-9909
営)18時~21時最終入店
休)日、祝

キタノアームスラウンジ
tel:03-3288-0015
営)17時~22時30分L.O.
無休

●別途宿泊税や入湯税、サービス料がかかる場合があります。

※『フィガロジャポン』2019年12月号より抜粋

photos : MASAHIRO OKAMURA (CROSSOVER), texte : MEGUMI KOMATSU

最終更新:1/15(水) 7:06
フィガロジャポン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ