ここから本文です

世界GP王者・原田哲也のバイクトーク Vol.25「ドーピングよりも、信頼できる仲間づくり」

1/15(水) 19:07配信

WEBヤングマシン

MotoGPのドーピング検査はオリンピックに準じている

1993年、デビューイヤーにいきなり世界GP250チャンピオンを獲得した原田哲也さん。虎視眈々とチャンスを狙い、ここぞという時に勝負を仕掛ける鋭い走りから「クールデビル」と呼ばれ、たびたび上位争いを繰り広げた。’02年に現役を引退し、今はツーリングやオフロードラン、ホビーレースなど幅広くバイクを楽しんでいる。そんな原田さんのWEBヤングマシン連載は、バイクやレースに関するあれこれを大いに語るWEBコラム。第25回は、モトGPにおけるドーピング検査の話から、仲間づくりの話へと進んでいきます。

TEXT:Go TAKAHASHI

新年早々に二日酔いでダウン……

皆さんはどんなお正月休みを過ごしましたか? 僕はここ数年の恒例、ロリス(カピロッシ)や家族、友人たち15人ほどでの「年末カウントダウンパーティー」でかなり盛り上がりました。

イタリアの別荘がある街のレストランでのパーティーでしたが、日本と同じように30秒前ぐらいからカウントダウンをして、年が明けた瞬間に乾杯! それから午前2時半ぐらいまで飲んで、語って、踊っている人もいて、それはそれは気持ちよく酔っ払いました。

男性グループ、女性グループ、そして子供グループに分かれて、とにかくしゃべるしゃべる!(笑)大人はイタリア語、子供たちはフランス語で、もはや何が何だか分かりません。翌日──つまり元日は、もちろん新年早々の二日酔いでダウン。ロリスとスキーに行く約束でしたが、完全に寝てました……。まぁ、新年ぐらいそんな過ごし方もいいですよね?

ロリスとは先週の金曜日も一緒にディナーを食べました。ロックレーシングというサイクルウエアブランドを紹介してもらったりしましたが、ロリスは主に電動アシスト付きMTBで楽しんでいるようです。オフロードが本当に好きみたい。

そういえば彼はこの1ヶ月で6kg痩せたんですよ!「友達とどっちが痩せるか賭けたんだ。食事は朝にシリアルバー、夜にヨーグルト。それだけであっという間さ」なんて言ってましたが、ホント、スッキリしてましたね。

ロリスとは本当に一緒に過ごす時間が長いし、妙によくしてくれるんですよ。献身的と言ってもいいぐらい気を遣ってくれるのは……、やっぱり過去の“あの”出来事に対する負い目、引け目があるんじゃないかなぁ? 僕は全然気にしてないのに、勝手に気遣ってくれるのはありがたいことです!

1/4ページ

最終更新:1/15(水) 19:20
WEBヤングマシン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ