ここから本文です

ムロツヨシ、自作コントの収録で放心状態「初舞台みたいだった」

1/15(水) 18:05配信

ザテレビジョン

1月14日深夜に放送された「川柳居酒屋なつみ」(テレビ朝日系)で、ムロツヨシが初舞台のように緊張した仕事について振り返る場面があった。

【写真を見る】かっぽう着姿が美しい宇賀なつみとムロツヨシ、塚地武雅ら

この日の放送にゲスト出演した塚地武雅(ドランクドラゴン)は、ムロと共演している「LIFE!~人生に捧げるコント~」(NHK総合)でのエピソードを披露。

コント番組では作家が書いた台本をベースにコントを作っていくことも多いが、ムロは自作コントの台本を持ち込んだようで、塚地は「自分で考えたやつを書いてきて、ちゃんと提出して『やりたいです!』って。そんな役者さんいないじゃない。素晴らしい」と、ムロの取り組み方を称賛した。

ムロはその時の収録について、「初めての経験。終わった後、(見ているものが)白黒になった。色がなくなった」と緊張状態で臨んでいたことを明かし、「放心状態で色が分からなくなって、初舞台みたいだった」と振り返っていた。

次回の「川柳居酒屋なつみ」は1月21日(火)放送予定。(ザテレビジョン)

最終更新:1/15(水) 18:05
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ