ここから本文です

櫻井翔、正方形のおにぎりを作り、新キャラ「スクエアSHO」が生まれる!

1/15(水) 17:31配信

ザテレビジョン

嵐のメンバーが2人ずつ登場し、さまざまな企画にチャレンジする月刊ザテレビジョンの連載「月刊嵐」。しりとりで企画をつないでいくこの連載、櫻井翔と二宮和也が「焼き鳥」作りに挑戦した回のインタビューを紹介! 焼きおにぎり作りでは、きれいな三角おむすびを握った二宮に対し、櫻井は真四角のおにぎりを誕生させた。

【写真を見る】"スクエアSHO"が握った四角いおむすび

二宮「すごいね。焼き鳥なのに、映えがすごいわ(笑)。漬物までおしゃれで映えてる」

櫻井「ホントだね。おしゃれだー。なんて素敵な食べるお仕事(笑)」

二宮「アスパラおいしそうだなぁ~。(アスパラを食べて)…映え!!」

櫻井「映えた?(笑)」

二宮「口の中でも映えてるの分かる」

櫻井「俺、つくねいくかな」

二宮「翔さん、作ったやつね」

櫻井「…映え!!(笑)。そして、大変おいしい~」

二宮「自分でこんなにおいしく焼き鳥作れるんだね~」

櫻井「ホント! 家庭の焼き鳥というよりは、売り物みたい」

二宮「だって俺たち作った焼き鳥、映えてるもの(笑)」

櫻井「焼き鳥もうまくできたけどね、先生が味を変えて楽しんでくださいと用意してくれたタレが、めっちゃおいしい。特にネギだれ! このネギだれだけでお酒飲めちゃう。ニノもこれ、絶対好きだよ」

二宮「どれどれ…あー、いいね」

櫻井「でしょ。めっちゃうまいっ」

二宮「全部このタレで食べたい(笑)」

櫻井「家でこのレベルで焼き鳥できたら、楽しいな」

二宮「しかも、そんなけむけむしくなくできたもんね。俺、今日は焼き鳥作るって聞いて、もっと煙たいのを覚悟してきたのに(笑)」

櫻井「ホットプレートすごいな」

二宮「翔さんのおにぎり…(笑)」

櫻井「スクエアSHOね」

二宮「SSおにぎり(笑)」

櫻井「しかも、ちょっと塩入れすぎたかも(笑)」

二宮「塩のSも(笑)。またこの塩がおいしいから」

櫻井「簡単におしゃれにこんなにおいしくできたのは、先生のおかげ」

二宮「料理って、知識人がいるのといないのとでは大違い(笑)」

櫻井「段取りからして違う」

二宮「そ! 段取りよ。切る、刺す、焼くだけなら我々でもできそうだけど、その手順が問題」

櫻井「バーベキューするにしても、こうしたほうがいいんだなとか、今日は勉強になった」

二宮「仕上がりがおしゃれ過ぎて、今日のテーマは“焼き鳥”ってことを忘れそうになるけどね(笑)」

櫻井「焼き鳥好きなんだよ~。俺、よく食べに行くもん」

二宮「いいよねぇ、焼き鳥は。俺、つくねとか好きだなぁ」

櫻井「さすが、ハンバーグ好き」

二宮「確かに(笑)。塩でもタレでもどっちでも好き」

櫻井「俺は~、選べって言われたら、ささみが好きかな。ささみをジューシーに食べるのって、焼き鳥屋さんならではって感じして」

二宮「うん。それはそうだわ」

櫻井「半生でもささみを食べられるのもプロの仕事あってこそだし」

二宮「肉の鮮度がいいからだよね」

櫻井「そう! 鮮度のいいやわらかいささみにわざびが乗っててさ」

二宮「こういう日本の食文化って素晴らしいと思う。ニューヨークに行ったとき、居酒屋みたいなところに行ったけど、YAKITORIって表記で焼き鳥あったわ」

櫻井「へぇ~! 世界に誇るYAKITORIってことだね」

二宮「そういうことだね!」

(ザテレビジョン)

最終更新:1/15(水) 17:31
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ