ここから本文です

ビリー・アイリッシュが新『007』のテーマ曲を歌うことに!

1/16(木) 12:24配信

ハーパーズ バザー・オンライン

様々な憶測が流れたが、ついに、ボンド映画の新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』のテーマ曲はビリー・アイリッシュが歌うと発表された。18歳のアイリッシュは兄のフィネアスと共同で作曲。ボンド映画のテーマソングを書いた史上最年少アーティストになった。

【写真】 Z世代を牽引するビリー・アイリッシュについて知っておくべき7つのこと

「この作品の一部になれるなんて、いろんな意味で、クレイジーな気分。こんな伝説的シリーズの映画のテーマソングを作曲できるなんて、すごい名誉なこと」と、アイリッシュ。

「ジェームス・ボンドは史上もっともクールな映画の顔。私は今だにショックから抜けきれないでいるわ」

マルチプラチナのセールスを達成し、グラミー賞にもノミネートされたアイリッシュは昨日、フォロワーに、新しいテーマソングを歌うかもとほのめかしていた。

インスタグラムのストーリーで、過去何年分ものアイコニックなボンド・ガールの写真をシェアしてから、ついにニュースを認めた彼女。

アイコニックな007のロゴ入りでのモノクロ写真をシェアし、「ノー・タイム・トゥ・ダイ。ジェームス・ボンド。テーマソングを歌うのは私」と、アイリッシュはキャプションした。

最近、ビヨンセがボンド・スタイルのマティーニの写真をインスタグラムでシェアしたことで、彼女がテーマ曲を歌うのではないかとの憶測がなされていた。

ちょっと飛躍しすぎではと思うかもしれないけれど、2016年にアルバム『Lemonade』を発売する直前に、彼女はレモンを持っている写真をシェアしていたのだ。が、今回は単にマティーニを飲むのを楽しんでいただけのようだ。

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』は日本では4月10日公開予定。

Translation: Mitsuko Kanno From Harper’s BAZAAR UK

最終更新:1/16(木) 12:24
ハーパーズ バザー・オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ