ここから本文です

【RISE】竹内皇貴が原口健飛の同門・金剛駿と、復活目指す森香津眞は吉瀧光と対戦

1/16(木) 6:30配信

ゴング格闘技

2020年2月11日(火・祝)東京・新宿FACEで開催される『RISE EVOL.5』の対戦カードが発表された。この日は昼に同大会、夜に女子大会の『GIRLS POWER 2』が開催される昼夜興行となる。

【写真】倒し屋っぷりを発揮していた森

 RISEスーパーフェザー級7位・竹内皇貴(チームドラゴン)は金剛駿(FASCINATE FIGHT TEAM)と対戦。

 竹内はまるで足元に根が生えたかのようにその場に立ち止まっての打ち合いを繰り広げ、決して下がらない“不退王”。前戦は2019年11月にキム・ウスンに敗れた。対する金剛は13日にRISEライト級王座に就いた原口健飛と同門で今回が初参戦。関西の大会を中心にキャリアを重ね、DEEP☆KICKではランキング入りも果たしている。

 原口は「選手としての仕事は終わったので(ジムの)代表としての仕事してきます。期待してて」と予告。

 RISEスーパーライト級4位・森香津眞(チームドラゴン)は吉瀧光(KING LEO)との対戦が決まった。

 森は2018年RISING ROOKIES CUPスーパーライト級優勝を飾り、4戦4勝4KOと快進撃を続けていたが、2019年7月のスーパーライト級王座決定トーナメントで山口侑馬にKOで敗れ初黒星。同年11月にはプロデビュー戦の伊藤澄哉に敗れて連敗を喫した。吉瀧はTHE OUTSIDERにも出場した総合格闘技出身で、北陸や関西の大会に出場。RISEには今回が初参戦となる。

 ベテランのフェザー級9位・津田鉄平(新宿レフティージム)やスーパーフェザー級11位・嶋田将典(Stay Gold)も出場する。

最終更新:1/16(木) 6:30
ゴング格闘技

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事