ここから本文です

劇場版『SHIROBAKO』は劇場アニメ制作の物語 発表直後のファンの予想が的中

1/16(木) 18:22配信

KAI-YOU.net

2月29日(土)公開のアニメーション制作現場を舞台にした劇場版『SHIROBAKO』の新ビジュアルが公開された。

【画像】特報映像で仁王立ちする主人公・宮森あおい

宮森を筆頭にお馴染みのキャラクターに加えて、佐倉綾音さん演じる新キャラクター・宮井楓の姿も確認できる賑やかなビジュアルとなっている。

あわせて劇場版の新たなあらすじも解禁。舞台はTVシリーズから4年後、劇場用アニメーションを任された宮森が、思わぬ落とし穴が潜む劇場版企画にムサニメンバーと協力して立ち向かう。

劇場版『SHIROBAKO』でムサニは劇場アニメを制作

『SHIROBAKO』は2014年に放送されたアニメーション制作会社・P.A.WORKSによるオリジナルアニメ。

制作進行としてアニメ制作会社・武蔵野アニメーション(通称・ムサニ)で働く主人公・宮森あおいをはじめとしたアニメ業界に夢を持つ5人の女の子たちが、アニメ制作に従事する中で自身の夢に向き合い、実現していく姿が描かれる。

劇中では、「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズで知られる庵野秀明さんをはじめ実在するアニメ関係者、中原麻衣さんや伊藤静さんなどの実在する声優がモデルとなったキャラクターも多数出演した。

TVシリーズで『えくそだすっ!』と『第三飛行少女隊』というTVアニメを制作した宮森たちムサニメンバー。劇場版が発表された直後から、ファンからは劇中で「劇場アニメを制作するのでは?」と予想されていた。

宮森らドーナツで誓いを立てた上山高校アニメーション同好会の5人。彼女たちが少しずつ夢へと近づく中で直面する劇場用アニメーション企画。果たして映画の納品は間に合うのか、万策は尽きるのか尽きないのか。

佐倉綾音さん演じる宮井楓ら新キャラクターの活躍とあわせて、2月の劇場公開に向けて否応なく期待は高まっている。

また、ビジュアルにあわせて新たなキャスト情報も解禁。

矢野エリカ役山岡ゆりさん、安藤つばき役・葉山いくみさん、佐藤沙羅役・米澤円さん、久乃木 愛役・井澤詩織さん、高橋球児役・田丸篤志さん、渡辺 隼役・松風雅也さん、興津由佳役・中原麻衣さん、高梨太郎役・吉野裕行さん、平岡大輔役・小林裕介さん、木下誠一役・檜山修之さん、葛城剛太郎役・こぶしのぶゆきさんの参加が発表された。

吉谷篤樹

最終更新:1/16(木) 18:22
KAI-YOU.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ