ここから本文です

NIN、デペッシュ・モード、ホイットニー、T・レックスなど2020年ロックの殿堂入り

1/16(木) 14:00配信

Rolling Stone Japan

ロックの殿堂が今年の受賞者を正式に発表した。ナイン・インチ・ネイルズ、ノトーリアス・B.I.G.、ホイットニー・ヒューストン、デペッシュ・モード、ドゥービー・ブラザーズ、T・レックスが殿堂入り。さらに、ロック史上最も成功した2人のマネージャー、ジョン・ランドーとアーヴィン・エイゾフにアーメット・アーティガン賞が授与される。

授賞式は5月2日、米オハイオ州クリーブランドのPublic Auditoriumで開催。授賞式のもようはHBOおよびSirius XMラジオで放送される。チケットは2月27日より発表予定。

パット・ベネター、デイヴ・マシューズ・バンド、ジューダス・プリースト、クラフトワーク、MC5、モーターヘッド、ルーファス feat. チャカ・カーン、トッド・ラングレン、サウンドガーデン、シン・リジィもノミネートされていたが票が及ばず落選した。

Rolling Stone Japan 編集部

最終更新:1/16(木) 14:00
Rolling Stone Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ