ここから本文です

大坂なおみが「ローレウス賞」女子19年MVP候補6人の快挙 男子はメッシ、ウッズら選出

1/16(木) 11:36配信

THE ANSWER

大坂なおみが“スポーツ界のアカデミー賞”「ローレウス賞」の女子MVP候補に

 女子テニスの世界ランク3位・大坂なおみ(日清食品)が世界的栄誉にノミネートされた。世界のスポーツ界で活躍した個人、団体に贈られる「ローレウス・スポーツ賞」の公式ツイッターが2019年候補者を発表し、女子年間最優秀選手の6人に大坂が名を連ねた。

【画像】大坂が噂の恋人と八村観戦していた! NBA公式が“激写”した1枚は…米話題となっている“ラブラブ2ショット”の実際の写真

 大坂のほかには、体操のシモーネ・バイルズ、陸上のアリソン・フェリックス、シェリーアン・フレーザープライス、サッカーのミーガン・ラピノー、スキーのミカエラ・シフリンが候補に。男子年間最優秀選手は、F1のルイス・ハミルトン、マラソンの世界記録保持者エリウド・キプチョゲ、ロードレーサーのマルク・マルケス、サッカーのリオネル・メッシ、テニスのラファエル・ナダル、ゴルフのタイガー・ウッズが候補となっている。

 大坂は昨年にも、躍進した選手が対象の「ブレークスルー賞」に選ばれ、日本選手の受賞は初だった。18年9月の全米オープンで4大大会シングルス初優勝。昨年は1月の全豪オープンを制し、1968年のオープン化以降、史上6人目の4大大会初優勝からの2連勝を達成した。大会後にはアジア人初の世界ランク1位に。9月の「東レ パンパシフィックオープン」、10月のチャイナ・オープンでも優勝した。

 世界的スター選手とともに名を連ねた大坂。受賞はもちろん、ノミネートされるだけでも栄誉なことだ。同賞の公式ツイッターは「この6人の女性アスリートが2019年に際立った活躍を見せ、世界中の人々を魅了している 成功を祈っています!」と記している。

THE ANSWER編集部

最終更新:1/16(木) 11:47
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ