ここから本文です

スヌーピー加湿器で潤いある生活を!乾燥が気になる季節にぴったり

1/16(木) 11:00配信

ウォーカープラス

乾燥しやすい冬はもちろん、インテリアとしても人気なのが、電気を使わないエコ加湿器の「スヌーピー 素焼き加湿器」。サイズやカラーなどバリエーションも豊富なので、各部屋に置いたり、プレゼントしたりと、いろいろなシーンで使える優れものだ。今回は特におすすめのデザインをピックアップ!

【写真を見る】給水口はスヌーピーの後頭部

「スヌーピー 素焼き加湿器 (L)」(3080円)は、横幅約7.8×縦約15センチと少し大きめ。リビングや寝室にぴったりだ。後ろ側の給水口から水を入れれば、素焼きの表面から水分が蒸発して、周囲を自然に潤してくれる。

受け皿と本体の取り外しが可能で、掃除も簡単。通常カラーは首輪が黒、受け皿がベージュとなっていて、おかいものSNOOPY限定カラーには赤バージョンもある。

おかいものSNOOPY限定の「素焼き加湿器(JOE COOL/S)」(2178円)は、幅約9×約14.5センチのSサイズ。真っ赤なTシャツに立体的な“JOE COOL”の文字があしらわれたスタイリッシュなデザインが魅力だ。サングラスをかけて格好をつけたスヌーピーは、インテリアのアクセントとしても◎!

「スヌーピー 寝そべり素焼き加湿器 (ブルー/L)」(2640円)は、皿の上に寝そべったスヌーピーがキュート。「素焼き加湿器(JOE COOL/S)」同様Sサイズとなっており、まさに手のひらサイズ感がたまらない!

それぞれデザインやカラーも異なるので、部屋ごとに違ったタイプをレイアウトするのも楽しそう。乾燥しやすいこの季節は、スヌーピーと一緒に潤いのある時間を過ごそう。

※記事で紹介した商品はすべて税込み

(C) Peanuts Worldwide LLC(東京ウォーカー(全国版)・CRAING)

最終更新:1/16(木) 11:00
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ