ここから本文です

九州の「冬絶景」おすすめ13選。広がる白銀の世界に感動<2020>

1/17(金) 17:00配信

じゃらんニュース

九州・山口には冬こそ見ておきたい絶景スポットがたくさんあるんです!
今回は、雪・花・光の幻想的な冬景色を編集部が厳選!ダイナミックな白銀の世界や、日本一にも選ばれたことのある美しい星空、神秘的な「光の道」、優雅な冬の花のレッドカーペット「椿の道」など、どれも一度は見ておきたい絶景ばかり。
この時期しか見れない貴重な絶景を、観に行ってみてくださいね♪

1.草千里ヶ浜【熊本県阿蘇市】

ココはどこ?嘘でしょ阿蘇!?一面グリーンの世界から、冬は一変してパノラマの銀世界へ。太陽が当たるとキラキラと雪が反射して眩しいほど。360度雪に囲まれる絶景はここならでは!九州ではなかなか見られないダイナミックな雪景色を堪能しよう。標高が高い所でしか見ることができない樹氷が現れることも。撮影ポイントには、草千里や中岳火口、米塚に阿蘇のカルデラと360度見渡せる「草千里展望所」がオススメ!
[見頃]1月~2月の寒い日
■草千里ヶ浜
[問合せ]阿蘇インフォメーションセンター
[TEL]0967-34-1600
[住所]熊本県阿蘇市草千里ヶ浜
[営業時間]見学自由
[アクセス]九州道熊本ICより1時間 ※R57立野交差点~北登山道入口間不通。南阿蘇鉄道立野~中松間不通
[駐車場]500台(普通車500円)

2.別府ロープウェイ【大分県別府市】

別府にそびえる標高1375mの鶴見岳。ロープウェイならたった10分で山頂に到着。霧氷を見るなら午前中。寒い時はロープウェイ中腹からでも霧氷が現れることも!冬の名物・霧氷を本格的な登山をせずとも、気軽に観賞できるのが最大のポイント。とはいえ、山頂の気温はマイナスになるので、しっかりと防寒を!!写真2枚目は山上展望所付近。手前に霧氷、奥に別府湾と冬の大絶景!
[見頃]12月上旬~3月中旬の寒い日
■別府ロープウェイ
[TEL]0977-22-2278
[住所]大分県別府市大字南立石字寒原10-7
[営業時間]冬季(11月15日~3月14日)は9時~16時30分、夏季(3月15日~11月14日)は9時~17時 ※1月1日は5時始発
[定休日]悪天候時
[料金]中学生以上往復1600円、4歳~小学生往復800円
[アクセス]東九州道別府ICより5分
[駐車場]250台

1/5ページ

最終更新:1/17(金) 17:00
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ