ここから本文です

「イケメン!!」「可愛すぎる!」ブ軍13勝若手右腕、マイク・ソロカの“風変わり”なトレーニング姿が話題に

1/17(金) 6:00配信

THE DIGEST

 オフシーズンのメジャーリーガーは面白いトレーニングをすることが多いが、ブレーブスの若手右腕、マイク・ソロカの“風変わり”な練習(?)が話題になっている。

【画像】「イケメン!!」「可愛すぎる!」雪景色のカナダで撮影したソルカの投稿はこちら

 昨シーズン、ブレーブスのエース格として13勝、防御率2.68と好投し、オールスターにも選出されたソロカ。フォームはお世辞にも美しくはないのだが、その確かな実力と端正なマスクで高い人気を集めているカナダ期待の22歳だ。

 1月10日、ソロカは「気温は低かったけど今日はロングトスの日……カメラマンとトレーナーは明らかに僕よりタフだったけど付き合ってくれてありがとう」と綴り、地元カルガリーでキャッチボールをしている様子をインスタグラムに投稿。美しい雪景色をバックに撮影された一枚には、ムートンコートを羽織り、手にはグローブをはめ、真剣な表情を浮かべた右腕の姿が。幻想的な光景も相まって、実に絵になる一枚に仕上がっている。

 この投稿にファンも魅了されたようで、「イケメン!!」「可愛すぎる!4月が待ちきれない」「『レヴェナント』(2016年に公開されたレオナルド・ディカプリオ主演の映画)の再現みたいで最高」「寒さで腕を痛めませんように」などとコメントが殺到した。

 卓越した投球術と落ち着いたマウントさばきで昨シーズン、大ブレイクを果たしたソロカ。2020年もさらなる活躍に期待が高まる。

構成●THE DIGEST編集部

最終更新:1/17(金) 6:00
THE DIGEST

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ