ここから本文です

イラストレーター Mika Pikazoが5都市のパルコ巡る展示会 南米帰りの俊英

1/17(金) 20:49配信

KAI-YOU.net

バーチャルYouTuber・輝夜月さんのキャラクターデザインで知られるイラストレーター・Mika Pikazoさんが、全国5都市のパルコを巡る展示会・ポップアップストアを開催する。

【画像】Mika Pikazoさんのイラストをもっと見る

「Mika Pikazo展2020 全国ツアー」では1月31日(金)から4月5日(日)にかけて、仙台・札幌・名古屋・福岡・広島を巡回。

会場では、2019年に渋谷SR6で開催した個展から厳選したイラストや、ツアー用に描かれた新たなキービジュアル、輝夜月さんのビジュアルなどを展示。

ポップアップストアではツアーグッズに加え、輝夜月さんのアパレルブランド・Beyond The Moonや、同個展で発表したMika Pikazoさん自身のブランド・MPZのアイテムも初披露される。

目を引く色彩感覚、イラストレーター・Mika Pikazo

10日間でおよそ1万人を動員、初日には数百人の行列ができた初の個展「Mika Pikazo展」で、イラストレーターとしてさらに注目度が増したMika Pikazoさん。

南米の映像技術や広告、音楽に惹かれ、2年半ほどブラジルへ移住。帰国後にクリエイターとして活動をスタート。鮮やかな色彩感覚、魅力的なキャラクター原案といった特徴は、さまざまなジャンルから引く手数多の状態だ。

VTuber・ピンキーポップヘップバーンさん、初音ミクのイベント「マジカルミライ2018」、ネットラジオ番組企画「ガールズ ラジオ デイズ」とその活動は多岐にわたる。

『Fate/Grand Order』のゲーム内イラスト、人気ライトノベルの装画、CDジャケットなど、独特なイラストレーションやデザインは日常生活で目にする機会も多く、文字通り現代を代表するイラストレーターの1人だ。

2019年、自身初となった渋谷でのイラスト展覧会は10日間。まだまだ暑い夏の終わりに、会場は多くの人で溢れ気温以上の熱気が漂っていたのも印象的だったMika Pikazoさん。

当時はどうしても来れなかった人はもちろん、日本の各都市でそのイラストを目にしたいという人も、まずは1月14日に公開したばかりの公式サイトと個展と同時に発売されたイラスト集を眺めながら、ツアーの詳細を待とう。

最終更新:1/17(金) 20:49
KAI-YOU.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ