ここから本文です

日向坂46メンバー、人気占い師の“提案”にドン引き

1/17(金) 6:30配信

ザテレビジョン

1月12日深夜に放送された「日向坂で会いましょう」(テレビ東京)で、人気占い師Love Me Doの“とある発言”に日向坂46メンバーがドン引きする場面があった。

【写真を見る】紅白初出場を果たした日向坂46

先週に引き続き「初夢紙芝居!2020年ラッキーガールを決めましょう」と題した今回の企画。メンバーが最近見た夢を自作の紙芝居で発表し、Love Me Doがメンバーの2020年の運勢を占った。

富田鈴花の夢についてLove Me Doは、12年に一度の幸運期と予想。「良くも悪くも注目される運気。大ブレークか大批判、大爆笑かダダスベリ。とにかくチャレンジが大事な年」と補足した。

そんな中、番組MCの若林正恭は「ほかのメンバーで、富田のように何かに挑戦するといい人いますか?」とLove Me Doに質問。

Love Me Doは「高瀬愛奈さん、スピリチュアルタレント」と即答。その理由についてLove Me Doは、高瀬は毒舌の才能があるのでスピリチュアル路線でいくか、あとは女子プロレスのヒール役のプロレスラーにチャレンジするのがオススメとアドバイス。

若林は「いやだよ、まなふぃが緑の霧とか吐いたりして…」と大胆なアドバイスをするLove Me Doにツッコミを入れていた。

続けて東村芽依を指名したLove Me Doは、コスプレイヤーを提案。最近の番組内で幼稚園児のコスプレ(?)や、猫の物まね(?)を披露していた東村。

若林はLove Me Doに「猫になるってどうなんですか?」と確認した。Love Me Doは「水着つけた猫だったらいいんじゃないですか」と進言。

スタジオメンバーからは悲鳴にも似た声が上がる中、若林から「Loveさんが見たいだけですよね?」とツッコミが入るとともに、「Loveさんの見た目だと真剣に引いちゃうんで…」と注意も与えられていた。

ネット上では「めいめいのコスプレみたいな」「芽依ちゃんのコスプレ見せてくれ」「コスプレイヤー東村芽依優勝」など、ファンの願いも届けられていた。

次回の「日向坂で会いましょう」は、1月19日(日)深夜放送。「令和初の成人メンバーの20年を振り返りましょう!」をオンエア予定。(ザテレビジョン)

最終更新:1/17(金) 6:30
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ