ここから本文です

グラミー賞パフォーマンスアーティストが続々発表! アリアナ・グランデ、カミラ・カベロ、RUN-DMCら

1/17(金) 18:58配信

ザテレビジョン

日本時間で1月27日(月)に開催される「第62回グラミー賞授賞式」。今週、当日会場でパフォーマンスを行うアーティストが続々と発表されている。

【写真を見る】RUN-DMCがエアロスミスとの共演を発表! 演奏曲はもちろん…?

音楽界で最も権威ある賞として、全世界の音楽ファン、ミュージシャン、音楽関係者が注目する「グラミー賞」。アメリカ・ロサンゼルスのステープルズセンターにて開催される授賞式の模様を、今年もWOWOWが生中継する。

今年はビリー・アイリッシュとリゾが「年間最優秀レコード」「年間最優秀アルバム」「年間最優秀楽曲」「最優秀新人賞」の主要4部門全てにノミネート。各賞のゆくえに早くも注目が集まっている。

■ まさに百花繚乱! 今年も「女性アーティスト」の年に?

まず、「年間最優秀レコード」「年間最優秀アルバム」「最優秀ポップ・パフォーマンス(ソロ)」など5部門にノミネートされているアリアナ・グランデが、SNSでファンへ向けてグラミー賞への出演を発表。

昨年は「最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム」を受賞したものの、主催者側の問題によって当日出演することがなかっただけに、2年越しの舞台でどのようなパフォーマンスを見せるのか注目だ。

また、グラミー賞に過去2度ノミネートされた実力派シンガーであり、人気女優でもあるデミ・ロヴァートも、 アリアナと同様にSNSでファンへ向けて出演を公表した。

さらに、「最優秀ポップ・パフォーマンス(グループ)」にノミネートされているカミラ・カベロ、「年間最優秀レコード」ほか5部門にノミネートされたH.E.R.、過去ラテングラミー賞で5度の受賞歴を持つロザリアと、女性ポップアイコンの出演が続々と決定。華やかな授賞式となりそうだ。

■ RUN-DMCはエアロスミスと久々のコラボ!

一方、男性アーティストも豪華な顔ぶれが集結。まず、 昨年再結成を果たし、「最優秀ポップ・パフォーマンス(グループ)」にノミネートされているジョナス・ブラザーズが、グラミー賞の舞台に帰ってくる。

「最優秀ラップ・アルバム」ノミネートのタイラー・ザ・クリエイターは、3度目のノミネートにして今回がグラミー賞初ステージとなる。

そして、2016年に特別功労賞を受賞したRUNーDMCが、エアロスミスと共演することが明らかに。この2組と言えばもちろん「あの曲」だが、どのようなコラボとなるのか注目だ。

そのほか、過去10回のグラミー賞受賞歴を持つボニー・レイットと、チャーリー・ウィルソンの出演も決定。豪華なアーティストの共演は、ぜひWOWOWの生中継で楽しもう。(ザテレビジョン)

最終更新:1/17(金) 18:58
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事