ここから本文です

水江建太「積み重ねたものを全力でぶつける」 MANKAI STAGE『A3!』秋組公演開幕

1/18(土) 13:10配信

エンタメOVO

 MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN 2020~初日前日会見が17日、東京都内で行われ、出演者の水江建太、中村太郎、赤澤遼太郎、稲垣成弥、藤田玲、里中将道が登壇した。

 本作は、ダウンロード数650万部突破のイケメン役者育成ゲーム「A3!」を舞台化した作品。本公演では、秋組にスポットを当て、秋組第二回公演「異邦人」、第三回公演「任侠伝・流れ者銀二」の2ストーリーを展開する。

 摂津万里役の水江は「今まで稽古で積み重ねたものを全力でぶつけていきます」と意気込みを語り、兵頭十座役の中村は「明日の初日に向けて秋組らしくぶちかましていこうと思います」と言葉に力を込めた。

 本作の劇中劇である、秋組第二回公演「異邦人」では、稲垣演じる伏見臣、第三回公演「任侠伝・流れ者銀二」では藤田演じる古市左京が主演を務める。

 稲垣は「それまでの臣の話が(劇中劇に)盛り込まれています。話の最後に臣が変わったところを見せられれば」と「異邦人」について説明。

 藤田は「任侠伝・流れ者銀二」を「昨今では見る機会が少ない任侠もの。古き良き時代を描いていて、今までのエーステの劇中劇の中で一番トライしている、挑戦しているのが魅力です」とアピールした。

 舞台は、26日まで都内・品川プリンスホテル ステラボールほか愛知、兵庫、東京凱旋で上演。

最終更新:1/18(土) 13:10
エンタメOVO

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ