ここから本文です

人気の炎鵬の人柄に迫る「好物はプリン」「寝るのが好き」

1/18(土) 11:14配信

女性自身

「大きな力士との対戦は怖いですよ。前の晩から、花道を歩くときまで恐怖を感じていますが、土俵に上がると対戦モードに変わります。勝ちたい気持ちはもちろんですが、場所を盛り上げられるよう面白い相撲をお見せしたいです。’20年は新技使いたいと思っていますので、期待してください!」

168センチの小さな体で、190センチを超える大きな相手をもなぎ倒し、いまもっとも土俵を沸かせる幕内最小の力士、炎鵬晃(25)。「ひねり王子」と呼ばれる小兵力士で、しかも甘いマスクのイケメンとあって、“スー女”たちも大興奮。巡業中はサインを求める女性たちの大行列ができるほど。

そんな人気絶頂の炎鵬に10の質問! キュートな素顔が見えてきました。

【Q1】好きな食べ物は何ですか?

「卵が大好きなので、卵かけご飯、ゆで卵は毎日食べています。母が作るお菓子のような甘~い卵焼きを子どものころから食べていたせいか、いまでもプリンが大好物です!」(炎鵬・以下同)

【Q2】好きな女性のタイプは?

「家庭的な人がいいですね。料理上手で周りにも気を使える、バランスの取れた人。白米が苦手なので、ご飯がおいしく食べられるタコライスやロコモコ丼とかを作ってほしいです。外見でいうと目がキレイな人かな。目フェチなんです(笑)。歯もキレイな人がいいですね」

【Q3】理想のデートは?

「東京でデートしたことないのでよくわかりませんが、温泉が好きなので一緒に行くか、家でゆっくりするのもいいですね。家で一緒に料理を作ったり、彼女のために僕が料理を作って待っていたり、ゆっくり過ごすのが好きです」

【Q4】結婚観を教えてください

「結婚願望は、いまは全くないです。でも子どもが大好きなので、30歳くらいまでにはしたいかな」

【Q5】休みの日はどうしていますか?

「寝るのが好き。元気の源なんです。お休みの日はお昼まで寝ていることも(笑)。あとは、『食べログ』をチェックしておいしそうなお店を検索して食べに行きます」

【Q6】相撲の取組でのポリシーはありますか?

「最後まで諦めないことを大事にしています。どんな状況であっても決して諦めずに相手にしがみついていれば、相手が力を抜いたときにまた違った展開ができると思うので」

【Q7】将来の夢を教えてください

「記憶に残る力士になりたい。小兵といえば炎鵬、というような。世界中の人に、小さいけど幕内の上位で頑張っている力士がいる、と知ってもらえたらうれしいです」

【Q8】相撲を楽しく見るおすすめの方法はありますか?

「会場に力士たちと写真が撮れるプリントシール機があるので、撮ってみたらきっと楽しいと思います。あと、弁当を食べて酒を飲みながらの観戦は盛り上がります! ちなみに僕は焼き鳥弁当が大好き」

【Q9】初場所への意気込みをお願いします

「今年は勝負の年。自分の力を存分に出し切って、結果も出していきたいです。みなさんに『今年の炎鵬は期待していいんじゃない』と思ってもらえるように頑張ります。ひそかに優勝も狙っています!」

【Q10】読者へメッセージをください

「自分でいうのもなんですが、小さい体の力士が大きい相手に立ち向かっていく姿。何をするかわからないドキドキと、どうせ負けるんだろう、と思っているとそれがひっくり返る。そういう驚きと醍醐味をぜひ味わってほしいです」

いまもっとも注目されている小兵力士・炎鵬から目が離せません!

「女性自身」2020年1月28日号 掲載

最終更新:1/18(土) 11:14
女性自身

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事