ここから本文です

「monogatary.com」発ユニット YOASOBI、新曲「あの夢をなぞって」配信開始 頃之介古論によるMVも

1/18(土) 10:06配信

リアルサウンド

 小説を音楽・映像で具現化する新生ユニット・YOASOBIが、1月18日に第2弾楽曲となる「あの夢をなぞって」をリリースした。

 同ユニットはソニー・ミュージックエンタテインメントが運営する小説・イラスト投稿サイト「monogatary.com」から誕生。2019年11月に「夜に駆ける」でデビューし、Spotifyの「バイラルトップ50(日本)」では1位、LINE MUSICのリアルタイムチャートでは最高位7位を獲得した。

 「あの夢をなぞって」は、「monogatary. com」の「ソニーミュージック賞」 で大賞作品の一つに輝いた物語「夢の雫と星の花」(いしき蒼太著)を原作としており、印象的なイントロから一気に加速し駆け抜けていく、 ポップな青春ナンバー。

 なお、シンガー・りぶのアルバムクロスフェード動画やライブのアニメーション映像をはじめ、インターネット発の様々なアーティストとのコラボレーションが注目されているクリエイター・頃之介古論が手がけた同楽曲のミュージックビデオが本日21時に公開される。

 さらに1月19日正午より、monogatary.comにてYOASOBIの今後の楽曲の原作小説を募集する企画がスタートする。

リアルサウンド編集部

最終更新:1/18(土) 10:06
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ