ここから本文です

20歳ピノーが堂々の首位発進、優勝2度のデールマンは3位…カナダ選手権女子SP

1/18(土) 10:07配信

THE ANSWER

ピノーが63.15点で首位発進、デールマンは59.51点は3位

 フィギュアスケートのカナダ選手権は17日(日本時間18日)、女子ショートプログラムが行われ、アリシア・ピノーが63.15点で首位発進となった。

【画像】リンク外の私服姿も美しい! 「とても綺麗だ」と海外ファン虜、その姿は…ピノーが大会前に投稿した“最新私服ショット”の実際の写真

 ピノーは冒頭の3回転トウループの連続ジャンプなど、3本のジャンプも含め、大きなミスなくまとめた。国際舞台でまだ大きな実績こそ少ないが、20歳が堂々の首位発進となった。

 2度の優勝経験があるガブリエル・デールマンは59.51点で3位となった。

THE ANSWER編集部

最終更新:1/18(土) 13:45
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事