ここから本文です

桜井日奈子、夢の“百人斬り”挑戦で思わず涙…「女優魂を見た」「ちょっと泣いた」と大反響!

1/18(土) 8:05配信

ザテレビジョン

女優の桜井日奈子が、1月17日放送の「沸騰ワード10 新春SP」(日本テレビ系)に出演。夢だったという“百人斬り”に挑戦し、あまりの厳しさに思わず涙を見せる場面があった。

【写真を見る】赤い袴&ポニーテール姿が美しい…驚異の“百人斬り”に挑戦した桜井日奈子 ほか、スタジオ収録時の衣装など

桜井は、「真に受けてオファーしてみたら…受ける?受けない?」というコーナーに出演。

2年前には、「スカイダイビングをやりたい!」というブログの投稿を、番組が真に受けてオファー。オファー当日、桜井はスカイダイビングに挑戦し、見事飛んでみせた。

そして今回は、「色々な作品にたくさん出演したい 今1番やってみたい事は百人斬り」という桜井がブログに投稿した夢をかなえることに。

道中、桜井は2年前と変わらず「友達がいない」という悩みを告白。撮影現場で共演した際も、連絡先を交換しなかったことを後悔することが多々あるという。

アクション界の超名門・ジャパンアクションエンタープライズを訪れた桜井は、さっそく格闘のスタントの基本から学んでいった。

日頃からアクションが好きで、自主的に練習しているという桜井は、「運動が好きで、できちゃうんじゃないかな」と自信をのぞかせる。

しかし、桜井が指導を仰ぐのは、現役の時代殺陣でも活躍する“鬼武者”こと辻本一樹氏。

「相当大変ですよ」と念を押された桜井は、プロでも2週間以上練習が必要だという百人斬りを、わずか2日間の練習で達成させるべく特訓に励む。

まずは、木刀での素振り1000本からスタート。そのスパルタ指導に、桜井は、「作法も知らない人が、よく(やりたいなんて)言えましたね…。かなうと思ってなかったんだもん」と弱音を吐く場面も。

それでも、稽古開始から2時間で2000回以上木刀を振り続けた桜井は、百人斬りの立ち回りの練習へ。

疲労から体がついてこなくなり、ついに辻本氏から「無理だよ」「まだやる気ある?」と問われた桜井は、悔しさから思わず涙をにじませ、それでも「やらせてください」「足がもげようが、筋肉が疲労してようが最後までやろうと思います」と女優魂を見せつつ、スタッフに「これ何のバラエティーでしたっけ?(笑)」と笑顔を見せた。

「やるって言ったからには形にしたい」と気持ちを新たにした桜井は、見事“百人斬り”を達成。スタジオ一同も大絶賛していた。

SNS上でも「惚れた!」「感動しました」「女優魂がすごい」「心にくるものがありました」「ちょっと泣いた」と感動の声が多数上がっていた。

次回の「沸騰ワード10」は、1月24日(金)放送予定。

(ザテレビジョン)

最終更新:1/18(土) 8:05
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ