ここから本文です

キャンディzooが新体制に! 元おはガール・雅城くるみ「夢と希望と勇気を与えられるように頑張りたい」

1/18(土) 22:00配信

ザテレビジョン

“動物園系アイドルユニット”キャンディzooが新たに7人体制となり、1月25日(土)に東京・白金高輪SELENEb2での「アイドル甲子園」でお披露目を迎える。

【写真を見る】元おはガールの“キャンズーポーズ”

そこで、現メンバーのホッキョクグマ担当・仲原芙海(ふーみん)、トラ担当・橋本りょうか(りょうか)、新メンバーのパンダ担当・雅城くるみ(くるみん)、うさぎ担当・叶井みるか(みるか)、フラミンゴ担当・木南むぎ(むぎちゃん)、コアラ担当・妃咲ななか(なあちゃん)、さらに2019年9月に1度グループを卒業し、今回再び復帰することになったペリカン担当・菅谷夏子(かこちゃん)を直撃。

新生キャンディzooのメンバーとなる7人が、お披露目に向けた意気込みなどを語るインタビューの1人目は、かつて「おはスタ」(毎週月~金曜朝7:05-7:30、テレビ東京系)の“おはガール”として活動していた、パンダ担当・雅城が登場。

■ おはガールの経験を、キャンディzoo生かす!

――始めに、自己紹介をお願いします。

高校1年生、16歳のパンダ担当・雅城くるみと申します。常に笑ってるというか、パキパキした性格なので、皆さんを盛り上げられたらいいなって思います。

――アイドルになろうと思ったきっかけを教えていただけますか?

小さいころからアイドルになりたいっていう思いはすごいあって、小学6年生から中学3年生までおはガールと並行してアイドルの活動を少しやらせていただいてたんですよ。そこで、ステージに立つ仕事を続けたいなって思って。

おはスタでは「声優になりたい!」って言ってて、声優になりたいっていうのはもちろんなんですけど、アイドルとしてステージに立つっていう夢をかなえたいなって。お芝居を練習しながら、真剣にアイドルを頑張れたらいいなって思ってます。

――芸歴的には長いんですよね。

小学5年生からやってますね。

――元おはガールの経験を、キャンディzooでどう生かしていきましょうか?

そうですね…前もちょっとだけダンスとかやってたので、頑張って追い付けるように!

――キャンディzooは、どんな印象のグループですか?

小さい女の子たち、若い子たちがピョンピョンしてる、ポン!ポン!ポン!みたいな。最近、ちょっと暗めのアイドルとかはやってるじゃないですか? でも、キャンディzooはポップな王道というか、元気をもらえるアイドルだなって思ってました。

――メンバーとして、やってみたいことはありますか?

キャンディzooなので、動物園でイベントとかやりたいですね。あと、メンバーが多いので、みんなで楽しく、わちゃわちゃしてる感じが出せたらいいなって思います。

■ くるみんが好きなのは?

――今、ハマっている物とかありますか?

紅茶を飲むことですね。あと、楽器を練習するのも好きですし、アニメ見たり、漫画読んだりですね。

――楽器は何をやってるんですか?

家にあるのが電子ピアノとエレキギター、エレキベース、フォークギターがあるんですけど、全部中途半端にしちゃってて…。全部始めたばっかの初心者なので、1つずつ頑張らなきゃって思ってます。

――アニメはどんなのが好きですか?

「HUNTER×HUNTER」がすごい好きで、その中でもキルアくんが好きです。ハマったのが小学生のころなんですけど、めっちゃ好きでした!

――ハマった当時の雅城さんって、劇中のキルアと同じくらいの年ですよね。

そうなんですよ。ちょうど同い年くらいで、いつの間にか年齢を追い越してました(笑)。

――ちなみに、今期で注目してるアニメはありますか?

「七つの大罪 神々の逆鱗」は引き続き見ようと思ってて、あとは「ハイキュー!! TO THE TOP」です! 単行本を読んでるので、楽しみです!!

――最後に、ファンの皆さんにメッセージお願いします。

新メンバーとしてキャンディzooに加入しました、雅城くるみと申します!

何か秀でた特技とかはないんですけど、皆さんに元気をたくさん届けられるように楽しく、明るく、自分も楽しんで夢と希望と勇気を与えられるように、一生懸命頑張りたいと思ってますので、よろしくお願いいたします。(ザテレビジョン)

最終更新:1/18(土) 22:08
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事