ここから本文です

ベイル、同僚唖然の超絶ジャンプに反響 「C・ロナウドに匹敵」「圧巻の身体能力」

1/18(土) 19:45配信

Football ZONE web

今季主力として活躍するベイル、練習中のヘディングに注目「エア・ジョーダン!」

 レアル・マドリードのウェールズ代表FWギャレス・ベイルは、昨夏に移籍の可能性が高まっていたものの、現在は主力としてプレーしている。クラブ公式インスタグラムは、ベイルが度肝を抜くジャンプでヘディングするワンシーンを投稿。「エア・ジョーダン!」「圧巻の身体能力」「C・ロナウドの跳躍に匹敵」と反響が寄せられている。

【写真】「C・ロナウドの跳躍に匹敵」 レアルFWベイル、同僚唖然の超絶ヘディングの瞬間

 2013年にレアルへ加入したベイルは、昨季ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(現ユベントス)が退団して以降、新エースとして期待されていたものの、度重なる負傷や素行の悪さによりクラブやファンから信頼を失い、昨夏には移籍が決定的と取り沙汰されていた。

 しかし、シーズン序盤に負傷者が相次いだため、繰り上げの形で先発の機会を得ると、チームを救うパフォーマンスを披露。依然としてピッチ外の振る舞いは物議を醸しているものの、確執が噂されるジネディーヌ・ジダン監督にとっても重要な戦力となっている。

 そんななか、クラブ公式インスタグラムは「週末に向けて飛行中」と文章を添え、トレーニング中の写真を投稿。凄まじい跳躍から打点の高いヘディングを繰り出すベイルに対し、同僚のフランス代表DFフェルランド・メンディは唖然とした表情で見上げていた。

 コメント欄でも「まるでバスケの選手だ」「なんて跳躍力なんだ!」「エア・ジョーダンだ」「圧巻の身体能力」「C・ロナウドの跳躍に匹敵」「メンディの顔がすべてを表現」と反響が寄せられていた。

 今季はスペイン・スーパーカップでも優勝を達成し、リーグ戦でも首位バルセロナに勝ち点で並ぶ2位につけており、復調の兆しを見せているレアルだが、そのなかでもベイルは不可欠な存在となりつつあるのかもしれない。

Football ZONE web編集部

最終更新:1/18(土) 19:45
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事