ここから本文です

グラドル石岡真衣、DVD卒業を報告「30歳からは違う私を」

1/19(日) 6:30配信

ザテレビジョン

「恵比寿マスカッツ」のメンバー石岡真衣が、DVD「my Heart」(エスデジタル)発売記念イベントに出席。囲み取材に応じた石岡が、今後の目標などを語った。

【写真を見る】バランスボールにも挑戦する石岡真衣

2020年を迎え、今年の目標を尋ねてみたところ意外な回答が寄せられた。「実は今年いっぱいでグラビア(DVD)のお仕事を卒業するというのを発表しているので、自分の見せられるものをすべて出していこうと思っています。

最後の作品が私の30歳の誕生日の時…クラウドファンディングの写真集が最後の作品になる予定です」と残念な報告が。

“卒業”のきっかけについて石岡は「20代までで水着のお仕事は一旦…。30歳からは違う私を見せられたらなと思って、このタイミングを選びました」と胸の内を明かした。

記者からは「30歳からはどうしましょうか?」との質問が。

石岡は「このお仕事はもちろん続けていきます。恵比寿マスカッツも続けていきます。9年間このお仕事をさせていただいたんですけど、グラビアのお仕事、マスカッツのお仕事、バラエティーのお仕事、競馬とかボートレースのお仕事、それらの経験を生かして、振り幅の広いタレントになりたいと思います」と意気込みを語った。

また、同じ恵比寿マスカッツでは山中真由美が、おめでた卒業を発表したばかり。石岡は「幸せをつかんだ方もいますが、私は今のところその予定はありません」と、そこは否定していた。(ザテレビジョン)

最終更新:1/19(日) 6:30
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ