ここから本文です

懐かしいプリンが無性に食べたくなる!名店で味わえるとっておきの贅沢プリン7選

1/19(日) 5:20配信

東京カレンダー

いつの時代もデザートと言えば、名が挙がる王道スイーツが“プリン”だ。

最近はどこか懐かしい固めのレトロなプリンもブームになっている。

東京都内で絶品プリンが味わえる名店を紹介しよう!

デザートワインとの相性も抜群!『アウレリオ』の「パンナコッタ クラシコ」

下北沢の『クオーレ・フォルテ』など、都内の人気店で活躍してきたソムリエの大本陽介氏が独立し2016年にオープンしたのが『アウレリオ』だ。

大本氏がイタリア全土のワイナリーを巡った経験を活かし、セレクトするワインは料理の味に寄り添いながらも、それぞれの個性を放ち、食に彩りをプラスしてくれるものばかり。

そんな同店のデザートとして人気なのが「パンナコッタ クラシコ」。

生クリームに卵を入れて湯煎で火を入れていくという日本でいう「プリン」に近い、製法で作られる北イタリアで定番のデザートだ。

濃厚な味わいに、苦めのキャラメルが良く合い、デザートワインが進む味わいに仕上げられている。

男女が集い、それぞれの夜を思い思いに過ごしていく名店『アウレリオ』。

選び抜かれたワイン片手に語り会いたい夜には、こんなお店を訪れてみるのもいいのではないだろうか?

郷愁そそるビジュアルもGOOD!『ナッティーズ カフ』の「トラディショナルプリン」

2019年1月、茗荷谷に誕生した『ナッティーズ カフ(NUTTY'S CAFF)』。

店主が家族で経営するアットホームなカフェで、営業中はスイーツ好きの女性や、家族連れで常に賑わいをみせる。

そんな同店で人気なのが「トラディショナルプリン」。

埼玉県の田中農場から仕入れるこだわりの卵をたっぷりと使用して作られるプリンは、なめらかな口あたりで、濃厚な卵の味わいを楽しめる。

たっぷりとのる生クリームとの相性が良くなるよう、キャラメルは通常よりも少しだけ長めにキャラメリゼすることで、苦みをプラス。最後まで飽きずに味わえるよう工夫されているという。

自家製のアイスクリームを使用した「クリームソーダ」や、「ナッティーズブレンド」などのドリンクも味わいながら、こだわりのパンケーキやプリンなどのスイーツを味わえば、午後のひと時がより贅沢に感じられるはず。

週末は「トラディショナルプリン」を味わいに『ナッティーズ カフ(NUTTY'S CAFF)』へ出かけてみてはいかがだろう?

1/4ページ

最終更新:1/19(日) 5:20
東京カレンダー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事