ここから本文です

1月19日の「月」が教えてくれるヒント 「赦しと癒し」テーマにした映画を

1/19(日) 0:00配信

CREA WEB

今日の月は

Waning Moon

月は欠けていく期間に入っています。新月まであと6日。下弦が過ぎると、月は真夜中にならなければ姿を現しません。蠍座で欠ける月の日は、人間の心や魂について考えてみると有意義です。心理学に関する本を読む、“赦しと癒し”をテーマにした映画を観る。またバスソルトを入れたお風呂にゆっくりと浸かるのもおすすめです。

ムーンカレンダーとは
一般の星座占いは各星座ごとの運勢を記したものですが、ムーンカレンダーは月の暦の歳時記のようなもの。月は約29.5日かけて天の12星座をゆっくりと巡ります。毎日変わるムーンカレンダーでは、その日、月が入座している星座の性質に合わせたヒントやメッセージをお届けします。日々の月の星座の巡りと月の満ち欠けのリズム、この二つを意識しながら行動すると、あなたの生活はもっと豊かで楽しいものになるでしょう。

岡本翔子 (おかもと しょうこ)

公式サイト http://okamotoshoko.com公式ブログ http://ameblo.jp/okamotoshokoFacebook http://on.fb.me/1mBVz6m★毎年好評の月の満ち欠けを記した手帳、『MOON BOOK 2020』(ディスカヴァー)が発売中! 

岡本 翔子

最終更新:1/19(日) 0:00
CREA WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ