ここから本文です

ドライブレコーダーの駐車監視機能をサポートするikeepの急速充電バッテリー「EN6000」

1/20(月) 11:43配信

@DIME

ドライブレコーダー駐車監視用 急速充電バッテリーEN6000
駐車監視機能付きのドライブレコーダーを付けたのに、当て逃げやイタズラの被害に遭った時にバッテリー切れで録画ができていなかった……というのはよく聞く話だ。

※画像ありの元記事は下記同タイトルをクリックすることで見ることができます

今、駐車監視機能付きのドライブレコーダーは多数販売されているが、その多くは車のバッテリーを使用している。車のバッテリーを使用した駐車監視の場合、電圧低下を感知するとドライブレコーダーへの給電をストップさせる機能が備わっている。

これは、車のバッテリーを保護するための機能だが、長期的に考えた場合、やはりバッテリーへの負担が大きく、バッテリーの寿命を低下させる要因となる。

今回紹介する「ikeep製 ドライブレコーダー駐車監視用 急速充電バッテリーEN6000」は、この不安を軽減してくれる補助バッテリーだ。



EN6000は約50分で100%まで充電可能。高い急速充電性能があり、1分の充電でドライブレコーダーが約20分~1時間駆動する分の電力を充電することができる。

つまり、通勤などの移動時間を利用して、駐車中も録画可能な電力を充電できるというわけだ。



最大約35時間もの長時間録画に対応。本体正面にLEDディスプレイを搭載しており、充電状況・充電圧・充電流がひと目で分かる。

ドライブレコーダー補助バッテリーに最適化されたハイパフォーマンスのトランジスタを使用。充電・放電時の安定的な電流の制御が持続的に可能となっている。このトランジスタは100Aの高電流でも持続的な動作が可能だ。



瞬間的には400Aの電流にも対応しており、-55℃~150℃の厳しい温度条件下でも高いパフォーマンスを発揮する。

素材は放熱性・耐久性に優れた「オールアルミボディ」を採用。軽くて堅牢、優れた冷却能力で揺れや振動の多い車内でも最高のパフォーマンスを発揮する。

構成/ino

@DIME

最終更新:1/20(月) 11:43
@DIME

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ