ここから本文です

小倉優香、手をつないで朝倉未来の自宅へ「15時間」お泊り愛

1/20(月) 16:01配信

SmartFLASH

 1月某日の夕暮れ時、都内の住宅街を歩く、親密な男女。ともにマスクを着用して、顔を隠していることを除けば、どこにでもいるカップルだが、じつはこの2人、誰もが知る有名人たちだった――。

【写真あり】1月某日、仲睦まじく軽装で出かける2人

 女性の正体は、いまやグラビア界No.1アイドルの呼び声も高い、女優としても活躍する小倉優香(21)。男性は、19年大晦日の「RIZIN」で勝利を飾った、格闘技界のホープ・朝倉未来(27)である。

 女優と格闘家のカップルといえば、本誌が昨年11月に報じた、川口春奈(24)と矢地祐介(29)の熱愛が記憶に新しいが、小倉と朝倉もまた、真剣交際の真っ最中なのだ。

 同日15時過ぎ、朝倉がジム練習を終えて帰宅すると、待ち構えていたかのように、朝倉宅を訪れた小倉。オーバーサイズコートに身を包み、マスクで顔を隠している。しばらくすると、仲睦まじく軽装で出かけていった。

 外出中の2人は、超厳戒態勢。双方がマスクを着用して、周囲に目を配っている。向かった先は高級スーパー。ワインコーナーなどに立ち寄りながら買い物をすませたが、帰り道でも、2人はつかず離れずで歩を進め、横断歩道では、わざわざ別々に渡るほどだった。

 帰宅したのは18時過ぎ。わずかに、自宅マンションに入る直前の一瞬、仲よく手をつないだ。次に小倉の姿を目撃したのは、翌朝9時過ぎ。お泊まりのあと、すれ違う人にも顔を隠すように、小倉は不自然なほど深く傘をさし、朝倉宅を後にした。

 小倉の所属事務所と、朝倉が所属するRIZIN事務局は、ともに「プライベートは本人にまかせております」と回答を寄せた。

(週刊FLASH 2020年2月4日号)

最終更新:1/20(月) 16:01
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事