ここから本文です

カイリー・ジェンナー、ファンイベント「カイリーコン」を計画中。

1/20(月) 21:33配信

VOGUE JAPAN

カイリー・ジェンナーが、「Kylie Con」「Kylie Kon」「Kylie Museum」と3つの商標登録を申請したという。「E!ニュース」によるとカイリーは、それらの商標を大人子どもに向けた服やアクセサリー、美容相談、クラス、ワークショップ、展示会にインタラクティブな体験と幅広く使用していきたいそうだ。

カイリー・ジェンナーのフォトギャラリー

ワシントンD.C.の商標代理人ジョシュ・ガーベンは、ツイッターにこう綴っている。「カイリー・ジェンナーが新しく商標登録をしています。1. KYLIE CON 2. KYLIE KON 3. KYLIE MUSEUM」「1月9日に申し込みがなされ、現在KLYIE CON もしくはKONと呼ばれる新イベントについて協議中です」

今回の商標登録についてまだコメントを発表していないカイリーだが、現在は自身のブランド、カイリースキンの新製品の宣伝活動に勤しんでおり、カイリーコスメティクスからは、パートナーだったトラヴィス・スコットとの間に生まれた娘ストーミちゃんからインスパイアされた新ラインを計画しているという。

カイリーは昨年、自身のブランドの株51%を、ヒューゴ・ボス、バーバリー、リンメル、マックスファクターなど77ブランドを所有する化粧品大手コティに6億ドル(約660億円)で売却し話題ともなっていた。

最終更新:1/20(月) 21:33
VOGUE JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事