ここから本文です

加藤紗里、スピード離婚の背景に「別居中から男あさりをしていた」の証言

1/20(月) 21:30配信

週刊女性PRIME

「9月に結婚して1週間で別居をしてます。全然隠してるつもりなかったけど、いろいろな殿方とデートしてるから察してくれてると思ってた」

【写真】こちらも離婚……。木下優樹菜、欲求不満と叩かれたマイクロミニ姿

 あっけらかんと、1月10日にYouTubeでスピード離婚を告白した加藤紗里。

「結婚する前の5月から付き合ってたのかな。その5月からの3か月間で1億円以上使わせたのね。そしたら傾いちゃって、向こうの経営」

 昨年11月に加藤は自身のSNSで結婚したことを報告していたが、その時期にはこんな姿が目撃されていた。

新恋人は“うなぎ養殖業”を営む若社長

「六本木の和食店でいろんな男性に“お金ちょうだい”と言い寄っている姿を見かけました。彼女はブラジャーをつけておらず、着ているパーカーの裾を突然まくって、狙っている男性の頭を服の中に入れたりしていました。かなりガツガツした感じで誘惑していましたね。結婚した社長についても、すでに離婚を決めていたようですよ」

 と、加藤のことを知る男性は男あさりの手口を明かす。

 かつて芸人の狩野英孝との交際を明かして、複数の女性も巻き込んだドロ沼バトルに発展したことも。現在は、

「“金がすべて”と公言するのもそうですが、常識はずれの行動をして炎上させる。それに対して“批判されてもなんの効果もないよ”と、さらに火に油を注ぐ。今や芸能界で最も注目される“炎上クイーン”となっています」(ワイドショースタッフ)

 世間が加藤の“炎上商法”に踊らされる中、早くも新たな交際相手の情報が。

「うなぎの養殖業を営む若社長。加藤はその若社長と、ハワイ旅行やUSJデートを楽しんでいる様子をSNSにアップしています。彼のSNSにも登場しているところから、ネットでは恋人と噂されています」(スポーツ紙記者)

 念のため加藤の所属事務所に確認をしてみると、

「その男性とは、仲よくさせていただいているようですが、詳しい関係についてはわかりません。本人がSNSで発信しているように、特定の恋人はおりません」

 とのこと。確かに加藤はSNSでほかの男性と抱き合い《おやすみ》とする投稿や、高級ブランド店で別の男性に買い物をしてもらったことなども報告。貢ぐ男性は常に5人いると明かしており、日々、華やかな生活を送って、せっせとSNSにアップをしている。その姿は、どこか刹那的にも見え、彼女の周囲からはこんな声も聞こえるそう。

「紗里と仲のいい女性は“彼女は本能のまま、お金が欲しいってなると何でもするような、寂しい人間なのよ”と言ってました。お金を持っている男性に “私に投資しない? 指輪を買ってくれたら、私の気分が上がるから。そんな投資の仕方どう?”なんて話している。作ったキャラに見えるかもしれませんが、あれが素なんですよ。こんな人間がいるなんてビックリしました」(前出・加藤を知る男性)

 炎上クイーンの“炎上劇”、燃え尽きるまで見ていたい気もする……!?

最終更新:1/20(月) 22:12
週刊女性PRIME

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事