ここから本文です

華麗なるロスチャイルド一族が造る特別なシャンパーニュ「ザ・ロスチャイルド・レア・ヴィンテージ 2010」とは!?

1/20(月) 19:00配信

FORZA STYLE

ロスチャイルド一族気分で飲みたいヴィンテージ・シャンパーニュ

ボトル上部に施されているのは、1822年を起源とする一家の紋章。ロスチャイルド家の5人の兄弟の団結のシンボルとされる5本の矢が、一族の名前の起源となった「ロスチャイルド=赤い盾」を囲んでいる。
2020年、ロスチャイルド家250年の栄華を象徴するような“ファミリー・シャンパーニュ”の3番目のヴィンテージ「ザ・ロスチャイルド・レア・ヴィンテージ 2010」がいよいよ発売になる。

3社のロスチャイルドファミリーが心血を注いだシャンパーニュ

ボルドーワインの王者と称される「シャトー・ムートン・ロスチャイルド」を所有するバロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド、
ボルドーならではのエレガンスを体現する「シャトー・ラフィット・ロスチャイルド」を保有するドメーヌ・バロ ン・ド・ロスチャイルド、
そして、あのロバート・パーカー氏が絶賛したシャトー「シャトー・クラーク」を保有し金融業を主に営むバロン・エドモン・ド・ロスチャイルド──

この3社のロスチャイルドファミリーが、一家のこれまでの功績と、ロスチャイルド家の精神的価値のシンボルとなるシャンパーニュを造ろうと考案されたのが『シャンパーニュ・バロン・ド・ロスチャイルド』だ。

ボルドーの3つのロスチャイルド家が手を携えて造るシャンパーニュ・バロン・ド・ロスチャイルド3番目のヴィンテージとなる「ザ・ロスチャイルド・レア・ヴィンテージ 2010」は、比較的寒い冬が続き低気温であった例外的な年のシャルドネにより、極上の優雅さと繊細さを表現。特別な時はもちろん、和食にも最適な味わいが楽しめる。

若々しいが限りなくエレガントで、精妙さに富むフィニッシュ

ロスチャイルド一族が完璧を追求して造る「ザ・ロスチャイルド・レア・ヴィンテージ 2010」は、シャルドネ100%。コート・デ・ブラン地区のクラマンやアヴィズなど、グラン・クリュ(特級畑)ならではのしっかりした酸味と豊かなミネラルが感じられ、白い花の香りの奥に、ハチミツやブリオッシュ、クローブなどのニュアンスも気づかされる。

エノテカ・オンラインでは、1番目と2番目のヴィンテージ「バロン・ド・ロスチャイルド ブラン・ド・ブラン・ヴィンテージ(スペシャルボックス付き)」の2006年、2008年(ともに3万9000円 税抜)を発売中。「ザ・ロスチャイルド・レア・ヴィンテージ 2010」が発売される前に、既発売のヴィンテージを味わってみよう。

Text:FORZA STYLE

「ザ・ロスチャイルド・レア・ヴィンテージ 2010」3万9000円(税抜)/ 750ml
※エノテカのショップおよびオンラインでは1月中に発売予定。6ヵ月間は日本限定で発売

最終更新:1/20(月) 19:00
FORZA STYLE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ