ここから本文です

もはや違和感ゼロ? 横浜FM助っ人、クリリン彷彿の誕生日“道着ショット”に注目

1/20(月) 7:10配信

Football ZONE web

昨季得点王のマルコス・ジュニオールが17日に27歳の誕生日

 横浜F・マリノスのブラジル人FWマルコス・ジュニオールが19日、27歳の誕生日を迎えた。日本1年目で得点王とベストイレブンに輝くなど、J1優勝の原動力となった助っ人はさらなる活躍が期待されるが、キャンプ地で誕生会が催され、日本の人気漫画「ドラゴンボール」のメインキャラクターである「クリリン」を彷彿させる道着姿が注目を集めている。

【写真】もはや違和感はゼロ!? 横浜FM助っ人マルコス・ジュニオールのクリリンを彷彿させる道着姿ショット

 マルコス・ジュニオールは昨季、ブラジルのフルミネンセから横浜FMへ加入。スピードに乗ったドリブルからのゴールと、ドラゴンボールに登場する必殺技を模したゴールパフォーマンスで瞬く間にファンの心をつかんだ。リーグ戦では15ゴールを挙げ、日本代表FW仲川輝人と得点王の個人タイトルを分かち合い、リーグ優勝に大きく貢献した。

 横浜FMは13日から沖縄県・石垣島で1次キャンプをスタートさせ、23日には宮崎へ移動して2次キャンプを行う。そんななか、19日にマルコス・ジュニオールが27歳の誕生日を迎え、宿舎でお祝いした模様を元日本代表FW大津祐樹が自身の公式インスタグラムで公開。写真では、中央で特製ケーキを持って撮影に応じるマルコス・ジュニオールがドラゴンボールに登場するオレンジ色の道着とそっくりのものを着ている姿がひと際目を引く。

 ハッシュタグでは「#マルコス」「#キャンプっぽい写真」「#シャシン」「#チーム力」「#マリノス最高」と綴られ、ファンからが「マルコス選手がドラゴンボールの服を着てることが違和感なくなってきました」といった声が寄せられた。また同僚のブラジル人FWは拍手の絵文字で反応すると、マルコス・ジュニオール本人も大津の投稿に日本語で「ありがとう」とコメントしている。

 新シーズンも昨季リーグMVPの仲川とともに、マルコス・ジュニオールには攻撃を牽引する役割が求められるだろう。

Football ZONE web編集部

最終更新:1/20(月) 7:10
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ