ここから本文です

「日本レースクイーン大賞2019」新人賞の橘香恋がグラビアデビュー! 敬語をカンニングする、天然の次世代スターが誕生

1/20(月) 12:10配信

週プレNEWS

2019年「日本レースクイーン大賞」新人賞を受賞した美しきルーキー・橘 香恋(たちばな・かれん)が、『週刊プレイボーイ5号』(1月20日発売)のグラビアに初登場。その実力を存分に発揮する!

【画像】天然でスタイル抜群な橘香恋のグラビア

* * *

――現在「エヴァンゲリオンレーシング」でレースクイーンとして活躍中の橘 香恋ちゃん、初グラビア! 現在23歳ですが、芸能活動はいつから?

橘 20歳のときからです。高校を卒業して2年間は会社員をやっていました。

――きっかけは?

橘 まだ会社員をやっていたときに、突然会社の部長から電話がかかってきて「おまえうちの会社のCM出ろ」って言われて。

――どんなCM?

橘 ビートたけしさんのモノマネをされる方、えーと、松、松なんとかさんと(どうやら松村邦洋さん)、双子の有名なモデルさんと(結局わからず)、あと私と同じ会社の女性と、みんなでコマネチしました。

――それだけ聞くとむちゃくちゃなCMですね。緊張しましたか?

橘 緊張はしなかったです。当日まで誰と何をするか聞かされてなかったので、緊張も何も、って感じでした。

――そこで芸能に興味を持った?

橘 とても楽しくて。人生こんな道もあったんだなって。

――どうやって芸能界に?

橘 まだ学生の頃、東京が好きでよく遊びに行ってたんです。その頃に何度かスカウトされて名刺をもらっていたことを思い出して。その名刺を、母がずっと取っておいてくれていて、それで電話して。

――電話ではどんな話を?

橘 電話する前日に、しゃべることを全部紙に書いておいたんです。学生のときに国語でつまずいたので、失礼があるといけないと思って。だからしゃべること全部メモして。それを読み上げました。

マネジャー あまりにしゃべりがつたなかったせいか、事務所で電話を受けたスタッフは「中学生の外国人から電話がありました」って言っていました(笑)。

――よく社会人やってたね(笑)。

橘 よく使う敬語を、全部紙に書いてそこらじゅうに貼って、こっそり読んでました。でも結局その敬語も間違えてました(笑)。

1/2ページ

最終更新:1/20(月) 12:58
週プレNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ