ここから本文です

King Gnu『CEREMONY』、オリコン週間CD&デジタルアルバム共に自身初の1位を獲得

1/21(火) 15:30配信

Rolling Stone Japan

1月21日発表の最新「オリコン週間アルバムランキング」で、King Gnuの3rdアルバム『CEREMONY』が初週売上23.8万枚で1位に初登場。シングル・アルバムを通じ自身初の1位となった。また同日発表「オリコン週間デジタルアルバムランキング」でも、初週売上3.0万DLで自身初の1位となり、CD、デジタル同時1位を記録した。

写真3点|King Gnu、怒涛の2019年と『CEREMONY』の裏側を明かす

さらに、本作にも収録の配信シングル曲「白⽇」は、「オリコン週間ストリーミングランキング」で1位に。同ランキング1位獲得は、あいみょん、Official髭男dismに続き史上3組目となった(※「週間ストリーミングランキング」は「2018/12/24付」よりスタート)。

また、週間再生数533.5万回は、Official髭男dism「Pretender」が1/20付で記録した446.3万回を上回り、歴代1位を記録した。また累積再生数は9539.8万回となった。加えて、3位に「Teenager Forever」(週間再生数397.3万回)、さらに「⾶⾏艇」(週間再生数233.8万回)が8位、「傘」(週間再生数221.6万回)で9位、「どろん」(週間再生数218.4万回)で10位にランクインし、自身初の5作同時TOP10入りをした。

最新アルバム『CEREMONY』は、前述「白日」に加え、最新配信シングルで「ANA」のCMソングに起⽤された「⾶⾏艇」、ソニーワイヤレスヘッドホン/ウォークマンのCMソング「Teenager Forever」、Honda「VEZEL」CMソング「小さな惑星」、ブルボン「アルフォート」のCMソング「傘」を含むタイアップ作品7曲と家入レオに提供した「Overflow」を含む全12曲が収録されている。

King Gnuは、2月29日より全国7都市12公演のライブツアー「King Gnu Live Tour 2020 “CEREMONY”」を開催するほか、3月21日に幕張メッセ国際展示場にて開催される「ツタロックフェス2020 supported by Tポイント」にも出演決定している。

---

『CEREMONY』
King Gnu
アリオラジャパン
発売中


「ツタロックフェス2020 supported by Tポイント」
2020年3月21日(土)幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール
時間:開場9:00 / 開演11:00/ 終演21:30 ※変更可能性あり

=出演者=
ASIAN KUNG-FU GENERATION
King Gnu
ゲスの極み乙女。
the chef cooks me
sumika
Tempalay
04 Limited Sazabys
PEDRO
マカロニえんぴつ
MY FIRST STORY
…and more!


King Gnu Live Tour 2020 “CEREMONY”
2020年2月29日(土)マリンメッセ福岡
2020年3月5日(木)大阪城ホール
2020年3月17日(火)国立代々木競技場第一体育館
2020年3月18日(水)国立代々木競技場第一体育館
2020年4月4日(土)仙台GIGS
2020年4月5日(日)仙台GIGS
2020年4月10日(金)KT Zepp Yokohama
2020年4月11日(土)KT Zepp Yokohama
2020年4月16日(木)Zepp Sapporo
2020年4月17日(金)Zepp Sapporo
2020年4月20日(月)Zepp Nagoya
2020年4月21日(火)Zepp Nagoya

Rolling Stone Japan 編集部

最終更新:1/21(火) 15:30
Rolling Stone Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ