ここから本文です

一番人気はミルクティーのムースケーキ!コメダファンが手掛ける、4種の冬春新作ケーキが登場

1/21(火) 8:00配信

ウォーカープラス

「コメダ珈琲店」では、冬春の新作ケーキが、2020年1月22日(水)から登場する。今回販売される4つのケーキは、2017年に発足したコメダ珈琲店の公式ファンコミュニティ「コメダ部」のメンバーの意見が取り入れられたもの。ファンだからこそ生み出せる4つの味を、ぜひ味わってみて欲しい。

【写真を見る】ツヤツヤなチョコレートのコーティングが美しい!「ナッティショコラ」(税込 450円~)

■ 気になる4つのケーキは...?

「コメダ部」の試食会で最も人気の高かったのが「ティーズムース」(税込 450円~)。香り高いアールグレイのミルクティームースと芳醇なマスカルポーネムースを合わせた爽やかなムースケーキだ。アクセントになるのは、ムースの中に隠れた風味豊かなオレンジソース。大きいが、軽やかな口どけでペロリと食べることができる。

「ナッティショコラ」(税込 450円~)は、アーモンド入りの滑らかなチョコレートと、ショコラムース、チョコレートスポンジの3層の異なる食感が味わえる本格派ケーキ。表面をツヤツヤに美しく仕上げた上品なケーキは、見た目も楽しむことができる。

沖縄県産黒糖入りクリームを西尾抹茶のモンブランクリームで包んだ「和みモンブラン」(税込 450円~)。中にはしっとりした栗のダイスが入っている。和素材にこだわった、風味際立つモンブランだ。

「いちご木いちご」(税込 450円~)は、優しい甘さのイチゴクリームをサンドしたミルクレープの上から、甘酸っぱい木イチゴピューレをトッピングしたケーキ。クレープ生地の香ばしさと、ダブルベリーの相性は抜群だ。

■冬春新作ケーキ4種 / 期間:2020年1月22日(水)~4月下旬(予定) / 料金:各 450円~520円(税込) ※価格は店舗により異なる(東海ウォーカー・植木麻友)

最終更新:1/22(水) 21:29
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事