ここから本文です

シワがあっても美しい…40歳P!NKが語る「年齢を重ねること」

1/22(水) 0:00配信

コスモポリタン

パワフルなハスキーボイスさながら、生き方もかっこいいグラミー賞受賞シンガーのP!NK(40歳)。そんな彼女がTwitterで、年齢を重ねることや整形についての持論を語り、反響を呼んだ。

【写真】「ボトックス注射」に賛否両論のセレブたち

昨年、8作目となる最新アルバム『Hurts 2B Human』をリリースしたP!NK。2020年は、家族と過ごす時間を増やすため、活動を休止することを発表。歌手としてだけではなく、動物保護団体の「PETA」での活動や人権保護活動など、多くのチャリティにも参加している彼女が、自身のTwitterで「ありのままの自分を受け入れること」について、持論を展開した。

「親愛なる私へ:あなたは、年を重ねていってる。シワも見える。特に笑ったときにね。あなたの鼻はだんだん大きくなっていってるし、この新しい現実に慣れていくのも奇妙に思えている。けど、あなたの鼻は子どもたちの鼻にそっくりだし、笑うとシワができるもの。あぁ、馬鹿だね…、あなたは煙草を吸ってたもんね」

「続き:時々、顔を変えてみたいと思って、整形した人たちがどんな風に感じているのかを見たいがために、テレビを見るけど、彼らの顔は動かないの。私は支持できない。できないの」

「私は、自分が怒っているときの顔を、子どもたちに知ってほしい」

「私は、自分のルックスにあまり依存していないから幸運です。自分の才能と個性が、自分の顔よりもずっと大事だと思う。だから、私は自然と年を重ねることに、身を委ねることにしたの」

P!NKの自分へ向けたかっこいい発言に、夫のケアリー・ハート(44歳)も「一緒にシワを寄せよう」と賛同。2018年には、あるインターネットユーザーがP!NKに「老けたから“パープル“に改名したほうがいいよ」と毒づき、「自然に年をとることを選んだ人間もいる。私の今は、私が生きてきた38年間の集大成。あなたはどんな外見をしているの?」と、見事に切り返したことも話題に。

また、「年を重ねられるということは、恵まれていることだと思う。目や口の周りにシワがあるのは、あなたがたくさん笑った証拠だから。私は10年後、老けて見えることを祈ります。だって、それは生きているってことだから」と、“年をとる=美しい”という考えを発信し、称賛を浴びた。

最終更新:1/22(水) 0:00
コスモポリタン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ