ここから本文です

香川真司&久保建英 激闘後の貴重な“舞台裏2ショット”を公開「友情の挨拶を!」

1/22(水) 10:39配信

THE ANSWER

勝利したサラゴサがSNSに2ショット投稿

 海外サッカー、スペイン国王杯(コパ・デル・レイ)は21日の3回戦で香川真司擁するレアル・サラゴサと久保建英が所属するマジョルカが激突。香川のサラゴサが3-1で勝利した。試合後にサラゴサは公式インスタグラムで香川と久保の激闘後の2ショットを投稿している。

【画像】身長差はほぼなし…「友情の挨拶を交わしました!」とサラゴサが注目を寄せた香川と久保の舞台裏での実際の2ショット

 香川と久保はともに先発出場し、随所に存在感を発揮した。試合は香川に軍配が上がったが、試合後には2人が笑顔で1枚の写真に納まっている。

 スタジアムの通路で撮影された2ショット。首にタオルを巻き笑顔を見せる香川の背中に手を回すのは久保だ。試合には敗れたが先輩との2ショット実現に充実した笑顔を覗かせている。

 30歳と18歳、一回り年の違う両者だが同じフィールドで激しくやり合ったのはファンにとってはたまらない時間だった。

 サラゴサは「試合後、ライバル、マジョルカの久保建英選手とサラゴサの香川真司選手が友情の挨拶を交わしました!」と日本語で記して2ショットを投稿。現地でも日本人対決が注目を集めていたようだ。

THE ANSWER編集部

最終更新:1/22(水) 11:06
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事