ここから本文です

100ブランド以上のチョコレートが集合!新感覚スイーツに出会えるショコラの祭典が間もなく開幕

1/22(水) 18:00配信

ウォーカープラス

小田急百貨店新宿店にて、1月25日(土)~2月14日(金)まで、国内外100ブランド以上のチョコレートが一堂に会する「ショコラ×ショコラ」を開催。素材にこだわった他にはない味わいのチョコレートが新登場するほか、インパクト抜群のビジュアルが目を引くアイテムや会場限定の多彩なイートインメニューを用意した今年は、例年よりもさらにパワーアップした内容に。今年ならではの注目ポイントを3つに分けて紹介しよう。

【写真】まるで本物!超リアルな目玉焼き&鍵をチョコレートで再現

■ 素材を追求した、ニュータイプのチョコレートが登場!

オーストラリアで活躍中のショコラティール・中村有希氏が手がける〈ナカムラチョコレート〉から、オーストラリアの先住民・アボリジニの伝統食材「ブッシュフード」を使用した独創的なボンボンショコラ「オーストラリアンセレクション」(6個入2419円・税込)が登場。そのほか、さまざまなケーキのテイストを一粒のショコラで表現した〈パティスリー&カフェデリーモ〉の「ボンボンショコラ・アソート」(10個入3500円・税込)や、乳化剤・乳製品・白砂糖不使用、植物性素材のみで作った、〈ココシュシュ〉の「ヴィーガン生チョコレート」(16個入各980円・税込)など、素材にこだわった新感覚のチョコレートが多数ラインアップされている。

■ まるで本物の目玉焼き!?見た目のインパクトも楽しめるサプライズチョコレート

〈アメージングチョコレートワークショップ〉のショコラは、店名の通り“アメージング”なデザインのアイテムばかり。「目玉焼き」(2030円・税込)や「鍵セット」(2個入3218円・税込)は、そのリアルな質感とディテールに驚くこと間違いなしだ。京都の〈ショコラトリーヒサシ〉の「Monaショコラ」(5個入2250円・税込)は、和菓子を連想させるユニークなビジュアルと、ワンハンドで食べられるカジュアルさが食欲をそそる。内側をチョコレートでコーティングしたサクサクの最中生地と、チョコレート&ヘーゼルナッツのエアリーなクリームによる、食感のコントラストが楽しい一品に。

■ 台湾発のかき氷も!会場で味わえるイートインメニューが豊富

“もこもこ”の見た目がキュートとSNSで話題の 〈Daimyo softcream〉が、福岡から初出店。コーンまで真っ黒な「ブラックチョコソフト」(600円・税込)や、コルネに生クリームミルクソフトを詰めた「コルネソフト」(600円・税込※各日30個限定)で、濃厚な味わいを堪能できる。ほかには、台湾発の有名かき氷店〈アイスモンスター〉の限定フレーバー「ホワイトチョコレートストロベリーかき氷」(780円・税込)や、表参道に店を構える人気カフェ「インパーフェクト」の「コールドブリューコーヒー」(594円)なども会場で提供予定。

バレンタインへ向けてチョコレートを購入できるのはもちろん、さまざまなスイーツを味わえる、スイーツ好きのためのイベントとしても注目を集める今年の「ショコラ×ショコラ」。会場へ足を運べば、素敵なチョコレートとの出合いが待っているに違いない。(東京ウォーカー・佐藤理沙子)

最終更新:2/6(木) 18:28
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ