ここから本文です

「地縛少年花子くん」第3話ストーリー&場面カットが解禁!花子くんの過去が明かされる――!?

1/22(水) 13:08配信

ザテレビジョン

1月23日(木)に放送されるアニメ「地縛少年花子くん」(毎週木曜夜1:58~、TBSほか)第3話のあらすじと場面カットが明らかとなった。

【写真を見る】花子くんが、泣いている寧々のほっぺにそっと手を添えて…(他、新キャラクター・ミサキ階段のビジュアルSHOTなど5枚)

「地縛少年花子くん」は、「月刊Gファンタジー」(スクウェア・エニックス)で連載中の同名漫画を原作とするオカルトコメディー。学校のトイレから現れた幽霊・花子くんと、オカルト少女・八尋寧々によるさまざまな学校の怪異が描かれる。

なお、TBSのほかAbemaTVやNetflix、Amazonプライムビデオなどでも配信中。

■ 第3話あらすじ「ミサキ怪談 其の一」

祓い屋の少年・源光(みなもと こう)から花子くんが生前に犯した罪を聞いた寧々。そんな中、元気のない寧々を心配する親友・赤根葵が突然姿を消してしまう。

クラスメイト、教師、葵の母親……誰に聞いても彼女を知る者はなく、寧々は一人で葵を探し、花子くんを頼る。花子くんはひとつ心当たりがあるという。それは異界に通じるという噂の七不思議「ミサキ階段」だった。

(ザテレビジョン)

最終更新:1/22(水) 13:08
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ