ここから本文です

元日本代表MF小野伸二、札幌時代の「可愛い後輩君」歓迎ショットを投稿

1/22(水) 7:01配信

Football ZONE web

札幌で共闘した兵藤らと食事会を実施 「ハードな沖縄キャンプ中のオフのひととき!」

 FC琉球の元日本代表MF小野伸二は、2020年シーズンがプロ23年目となる。沖縄県内で一次合宿を行っていたなか、21日にインスタグラムのストーリー(24時間で自動削除される写真・動画)を更新。「可愛い後輩君」と綴り、かつての同僚と食事に繰り出したことを明かしている。

【画像】札幌時代の戦友と邂逅! 元日本代表MF小野伸二の「可愛い後輩君」ショット

 小野は昨季、シーズン途中に5年間過ごしたJ1北海道コンサドーレ札幌を離れ、J2琉球への完全移籍を決断。12月23日に2020年シーズンの契約を更新し、「チームとしても個人としても素敵な2020になるように頑張ります。大好きな沖縄の皆さんに夢や希望を与えられるプレーを魅せたいと思います。沖縄県全体で力を合わせて良いシーズンにしましょう」と談話を発表していた。

 チームは今年1月14日から沖縄県内で始動したなか、小野は21日にインスタグラムのストーリーを更新。「可愛い後輩君」と綴られた画像では、札幌時代に同僚だったMF兵藤慎剛(現・ベガルタ仙台)らを迎えており、食事に繰り出した模様だ。

 兵藤も自身の公式インスタグラムに、小野の投稿を流用する形で「ハードな沖縄キャンプ中のオフのひととき! しんじさんありがとうございました!」と綴るとともに、「#最高の先輩」「#まだまだキャンプ頑張るぞ!」とハッシュタグを添付。小野は「いいね!」で反応を見せていた。

 かつての同僚と時間をともにすることで、新シーズンに向けた刺激をもらう時間となったようだ。

Football ZONE web編集部

最終更新:1/22(水) 7:01
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ