ここから本文です

<アリバイ崩し承ります>浜辺美波、安田顕のツッコミに反省「しくじってるのは私でした(笑)」

1/23(木) 20:05配信

ザテレビジョン

2月1日(土)スタートの浜辺美波主演ドラマ「アリバイ崩し承ります」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系)の制作記者発表が1月22日、神奈川・よこはまコスモワールドで行われ、浜辺、安田顕、成田凌が登壇した。

【写真を見る】成田凌のマイクを握る美しい手に“手フェチ”が絶賛

本作は、2013年に「本格ミステリ大賞」を受賞したトリックの名手・大山誠一郎の同名小説を映像化した本格謎解きミステリー。

祖父の跡を継いで時計店を営む主人公・美谷時乃(浜辺)が、“時計店で働く者こそ、時間にまつわるアリバイ崩しに適任”という信念で、時計修理と並行して事件の真相を解明する。

コスモワールドが会場に選ばれた理由について、司会から「世界一大きな“時計型”大観覧車『コスモクロック21』のように、“時計”がテーマであるドラマ『アリバイ崩し承ります』が世界に愛されるようになってほしい」という願いを込めたことを聞き、浜辺は「へー!そうなんですね!」と感心したように声を漏らした。

■ 浜辺美波に成田凌が対抗!

「世界でこれだけは誰にも負けないものは?」という質問に、安田は「とりあえず…僕はない!」、成田も「…僕もないかも(笑)」とそろって苦笑いを浮かべた。

そんな安田と成田を見かねた浜辺は「これは…頑張って絞り出すべきですよね!(笑)。…私は寝起きがいいことです。目覚ましが鳴って0.5秒くらいに起きて覚醒することができます」と自信満々に回答。

すると、成田は寝起きの良さについて勝負したいと対抗。浜辺から「えー!イメージないですけど…」と言われ、成田が「本当ですか?それ嫌なイメージだな」と落ち込む一幕も。

一方で、安田に「えぇ!? この前『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(毎週月曜夜0:15-0:45ほか、テレビ朝日系)を見たけど…確実にうたた寝してたよね?」とツッコまれ、「あれは本当に…、しくじってるのは私でした(笑)」と反省するなど、息ピッタリな掛け合いを披露した。

■ 浜辺「はしゃぐ時にはしゃぐってすてきなこと」

遊園地での思い出について浜辺は「高校生くらいまでは斜に構えてしまっていて、あまり行かなかったんです。最近、改めて関東を観光しようと思って、遊園地や“高めの塔”にも行ったのですが、いいものですね!」と明かす。

安田から「高めの塔?」と言及されると、「スカイツリーです! はしゃぐ時ににはしゃぐって、すてきなことだなって。スカイツリーとか『わー、高い!』って感動しますよ」と笑いながら付け足した。

成田は友人の子どもと一緒に遊園地へ遊びに行った時のエピソード、安田は遊園地へ行った際、自身が父親失格だなと感じるエピソードをそれぞれ明かした。

また会見では、AmebaTVで「アリバイ崩し承ります特別編 時計屋探偵とお祖父さんのアリバイ 前編・後編」が独占配信することが明らかになった。

主人公の時乃が幼少期に祖父から得たアリバイ崩しのノウハウや時乃のルーツをひも解くオリジナルストーリーが展開される。(ザテレビジョン)

最終更新:1/23(木) 21:54
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ