ここから本文です

元スペイン代表GKカシージャス、盟友イニエスタと「再会」に感激 ファンからも大反響

1/23(木) 7:20配信

Football ZONE web

スペイン代表で切磋琢磨したイニエスタとの2ショットを公開

 ポルトガル1部ポルトの元スペイン代表GKイケル・カシージャスが22日、公式インスタグラムを更新した。同胞のヴィッセル神戸MFアンドレス・イニエスタとの2ショットを公開。スペイン代表として長く時間をともにしたイニエスタと再会したことを明かした。

【写真】カシージャスが「再会」に感激! 盟友・イニエスタとの豪華2ショット

 現在38歳のカシージャスは、レアル・マドリードの下部組織からトップチームに昇格。以降は名門クラブの守護神として数々のタイトル獲得に尽力した。スペイン代表としても167試合に出場し、2010年の南アフリカ・ワールドカップ(W杯)優勝にも貢献。15年からポルトに移籍し、ベテランらしい落ち着いたプレーで存在感を放っている。バルセロナの英雄イニエスタとはスペインリーグ時代にライバルながらも、代表では同胞として切磋琢磨してきた仲だ。

 写真は2人で肩を組み、笑顔で写る一枚。南アフリカW杯では一緒に優勝カップを掲げた2人だが、カシージャスは16年の欧州選手権(EURO)を最後に代表のユニフォームには袖を通していない。あれから4年――。カシージャスはイニエスタと再会を果たし、日本で奮闘する盟友にエールを送っている。

「4年後、親愛なる友人と再会を果たす。私は多くの時間を過ごせることを願っている。その間、日本の土地での幸運を祈っているよ、アンドレス!」

 豪華2ショットには大きな反響が寄せられており、「レジェンドたち」「偉大なキャプテン」「W杯優勝者たち」「素敵な2人が一緒にいる!」「その素晴らしさは計り知れない」などのコメントが投稿されている。

 2020年は天皇杯優勝という好スタートを切ったイニエスタ。AFCチャンピオンズリーグの出場権も獲得した。カシージャスが後押しするように、日本で、そしてアジアの舞台で輝かしいプレーを見せてくれるだろうか。

Football ZONE web編集部

最終更新:1/23(木) 7:20
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事