ここから本文です

純烈、今年はシニアメンバー加入?「ラーメン屋のようにのれん分けも」

1/24(金) 19:43配信

ESSE-online

キャッチフレーズは「夢は紅白! 親孝行!」。2年連続紅白歌合戦出場を果たした、異色の“スーパー銭湯アイドル”、純烈。

【純烈登場】無印やカルディで!絶対食べたいエスニックレトルトカレー

彼らの軌跡を取材した書籍『白と黒とハッピー~純烈物語』(鈴木健.txt著、扶桑社刊)の出版記念イベントが本日、東京・池袋で開催されました。酒井一圭さん、白川裕二郎さん、後上翔太さん、小田井涼平さんの4人が、笑いあふれるトークを披露してくれました。

純烈、新メンバーはシニア?「楽屋で入れ歯を洗っているところが見たい!」

●純烈はメンバー出入り自由

昨年は女性問題で、メンバーが電撃脱退した純烈。
昨日1月23日に脱退を発表した「欅坂46」のエース平手友梨奈さんの話題から、記者から飛んだ「絶対的エースはいますか?」という質問に、いきなり「やめたメンバーが絶対的エースです」とブラックジョークを飛ばす小田井さん。

リーダーの酒井さんは、「純烈は出入り自由。新陳代謝的にもそろそろメンバーを増やしたい」と語ります。

「ただし、それは単純な若返りではなく、60代、70代の新メンバーもあるかも。何歳でもチャレンジできるような企画にしたいです。『65歳で定年した』という人を入れるかも」とシニア純烈の可能性を熱く提示。

「楽屋で入れ歯を洗ってるところが見たいね」とほかのメンバーも盛り上がりを見せました。

●ラーメン屋のように暖簾分けして量産型を狙う

じつはすでに、若い人からおじいちゃんまで、純烈への加入希望が、毎日事務所に届いているそう。

「ここでしか言えないけど、全国オーディションでね、メンバーを募集したいですね。すばらしい人がいっぱいいたら、新しいグループをつくればいい。それで、ラーメン二郎や大勝軒のように暖簾分けして、それぞれが新店長のようになって新しいグループをつくってしまう!」(酒井さん)

「そうやってグループを量産して、最近手薄になってきた全国の健康ランドに送り込みたいですね」と冗談めかしながら野望を語ってくれました。

●白と黒のハッピでとってもハッピー!

1/2ページ

最終更新:1/24(金) 19:43
ESSE-online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ