ここから本文です

染谷将太主演『最初の晩餐』BD&DVDが3月発売 特典には初公開となるインタビュー映像も

1/24(金) 0:00配信

リアルサウンド

 染谷将太主演映画『最初の晩餐』のBlu-ray&DVDが、3月18日に発売されることが決定した。

『麒麟がくる』では織田信長となる染谷将太

 本作は、サザンオールスターズのドキュメンタリー映画をはじめ、CMやミュージックビデオなどを手がけてきた常盤司郎監督による、構想7年をかけたオリジナル脚本の長編映画デビュー作。ある家族の父親の通夜の夜、母が仕出し屋を突然キャンセルし、「通夜ぶるまい」に目玉焼きを出す。みんなが戸惑う中、父が残した1冊のノートから作られた思い出の料理が次々と出てくるなか、父との時間が蘇り、家族も知らなかった秘密が浮き彫りになっていく。

 主人公・麟太郎役で染谷が主演を務める。その姉・美也子役に戸田恵梨香、兄シュン役に窪塚洋介が名を連ね、斉藤由貴と永瀬正敏が両親役で出演。森七菜や楽駆らも出演する。

 Blu-ray&DVDには、初公開となるメイキングやインタビュー映像、舞台挨拶の模様を収録した映像特典が収録される予定だ。

リアルサウンド編集部

最終更新:1/24(金) 0:00
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ