ここから本文です

トレンドのニューネックラインを着こなすために、デコルテケアを抜かりなく

1/24(金) 20:22配信

ハーパーズ バザー・オンライン

2020年春夏コレクションで多く見られた“ちょっと変わった”ネックラインをすでに春のウィッシュリストに追加している人は少なくないはず。ミニマルだけどモダンでインパクトもあり、カンバセーションピースになること間違いなしなアイテムだから。

【写真】絶対に従ってはいけない、根拠のない健康アドバイス35

だけどちょっと待って。顔やボディに比べてあまりケアが行き届かないデコルテ、あなたはそのまま露わにできる? ほかの部分よりも皮膚が薄いデコルテは、エイジングサインも出やすい。完璧な状態でニューネックラインのアイテムを着るため、今から春に向けて準備しておこう。

デコルテのエイジング、原因とケア方法は?

US版『ハーパーズ バザー』の記事によると、Medical Dermatology & Cosmetic Surgeryのドクター、デンディ・エンゲルマン氏は「デコルテはコラーゲンを含む真皮が非常に薄く、日光も浴びやすいため早く老化してしまう傾向にある」と説明している。日焼け止めを、ついデコルテに塗り忘れてしまい、紫外線が蓄積してしまうことがエイジングの主な原因だと言う。

また、スマホを繰り返し見ていると、首の形が変化、たるみやすくなり、さらにスマホの電磁波が皮膚構造に酸化ストレスを与え、しみや色素沈着の原因になり得るとドクターは指摘する。

すでにデコルテにエイジングサインが見られるときは、コラーゲンの生成を促してみよう。ヒアルロン酸やペプチド、レチノールが配合されているスキンケアを使ったり、サプリで取り入れてみてもいい。ヒアルロン酸は肌をふっくらさせ、うるおいを与えてくれる。

さらに、デコルテのエイジングを避けるにはどうすればいい?「デコルテはほかの部分とは違って治癒能力が少ないため、ケアして予防することが重要なのです」とドクターは言う。

顔のスキンケアと同じものでも十分だが、首もとやデコルテのためのアイテムもたくさんある。デコルテが隠れがちな今だからこそ、丁寧にケアしておきたい。

最終更新:1/24(金) 20:22
ハーパーズ バザー・オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ